ロード乗りの男性必見!「schick HYDRO BODY RIZAP」

ロード乗りならすね毛の処理はもはやエチケットのようになっていますがどうしてますか?
ほとんどの人が安全カミソリを使って処理しているのではないでしょうか。

そこでシックとライザップのコラボレーションで作られた体毛処理専用のカミソリが出来ました。
シックハイドロボディーライザップ
この商品、馴染みの部品問屋さんで扱いが始まったので早速仕入れて自分で使ってみました。


上下に刃が逆方向に付いていて上下しながら両方向に剃れるのが売りです。
剃り味的には他のカミソリと変わらないと思いますが肌へのダメージが圧倒的に少ないです。
また5枚刃のカミソリなどはよく剃れますが少し伸びたすね毛だと刃の間に毛が絡まってしまい剃りにくくなりますがこれは毛が絡まることが殆どなくてストレスなく剃れます。

値段は本体が税込み1947円で刃が1つ付属します。
替え刃は3つ入りで税込み2431円です。

すね毛の処理はロード乗りが面倒に思うことの1つですがこれで解決しそうですね!

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

ORBEA 2021`モデル展示会行ってきました

本日販売店向けのORBEA展示会があり行ってきました。
オルベアはスペイン大手の総合自転車メーカーです。

「オルベアの公式ページはこちら

少し前は同じくスペイン拠点のプロツアーチーム「エウスカルテル エウスカディー」に機材供給されていたため日本人にも馴染みのメーカーではないでしょうか。
しばらくエウスカルテルが消滅していたためオルベアもチームへの供給が無かったのですが今年はエウスカルテルが復活してまたオルベアも機材供給を始めています。

こちらが今年エウスカルテルに供給している最上位機種OMXでカラーリングもこのカラーになります。
往年のモデルを彷彿させるオレンジを基調にしたカラーです。
購入も可能ですがOMXのみのカラーになります。

またロードでは2021‘にフルモデルチェンジした「ORCA OMR」が注目のモデルです。
ORCAはレース向けとなるモデルで大きく分けて2つあり去年フルモデルチェンジしたOMXと今年フルモデルチェンジしたOMRです。
レースモデルのフレームはこの2つでコンポーネントの違いで細分化しています。

OMRで特に当店でおすすめのモデルは「ORCA M20iTEAM」です。
フレームはOMRでコンポーネントがシマノ アルテグラDi2になります。


Di2のジャンクションはダウンチューブのボトルゲージ下付近にあります。
ちなみにOMXはダウンチューブのボトルゲージより上にジャンクションがあります。


ハンドル回りのワイヤー処理はこのようにステムの下からフレーム内に引き込むようになっていてメンテナンス性は良さそうです。
このワイヤーの処理はOMXと同じ仕様です。


フレームとタイヤのクリアランスもかなり余裕があります。
驚いたことに対応可能なタイヤサイズは700×35CまでOKだそうです。
ここまで太いタイヤが装着可能だとハイトの低いグラベル用のタイヤなら装着可能なのでちょっとしたグラベルロードのような使い方も出来るかもしれません。


こちらは「ORCA M20」というモデルです。
OMRは同じフレームでレース用とコンフォート用に分けられていてモデル名の末尾にTEAMとあるのがレース用でないものがコンフォート用です。
コンフォート用に位置付けられているモデルはフロントフォークとハンドルが違いフォークはコラムがアルミコラムになりハンドルは上部が20mm上にライズしたハンドルが装着されています。

ロード以外にもオルベアではヨーロッパでのMTB人気もあってMTBのラインナップも豊富にあります。
今回の展示会では残念ながら展示が少な目でしたが。

そしてオルベアには最大のおすすめポイント「Myo」というシステムがあります。
これはウェブ上でカラーリングなど自分だけのカスタムが出来るオーダーシステムです。
Myoでオーダー可能なのは各モデルともミドルグレードより上のモデルになります。

こちらの各モデルでMyoの表示があるモデルがオーダー可能なモデルです。

このオーダーシステムはなんとオーダーによるアップチャージはありません。
ホイールやハンドルなどをアップグレードした際などはその分のアップチャージがあるのみです。
生産もスペインの本社工場で一貫して製造していて昨今の他メーカーのように台湾生産ではありません。
自転車の納品も当店へ直接スペイン本社から送られてきて最後は当店にて組み立て調整をして納車となります。

他メーカーにはない魅力が多くあるのがオルベアです。
当店ではロードだけでなくトライアスロンバイクなどの販売もありますので気になる方はお問合せください。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

先週はキャンプへ!

先週末はお休みをいただきましたがまたキャンプへ行っておりました。

暑さをなるべく回避するため4時ぐらいに出発するつもりが寝坊して6時に出発。
この日も朝からかなり暑く6時で既に28℃ぐらい。
今日の目的地は道志道にあるキャンプ場「神之川キャンプ場」です。

新宿から甲州街道へ途中多摩川を渡ってよくロードでも練習に行く尾根環を走って津久井湖から道志道へ。
この日はとにかく暑くて水分補給とともにいつもよりかなり休憩を入れて熱射病にならないように気をつけていたんですが道志道に入ったあたりで少し頭痛が。

道志道唯一のコンビニで20分ほど休んでいたらかなりよくなった。
唯一のコンビニなのでロード練習中のサイクリストも多くいました。
今年はコロナの影響でキャンプ人気のためいつもは車の通りもまばらな道志道ですがこの日はところどころで渋滞が起きるほど車が多い。
暑さでやられてやっとのことでキャンプ場に到着。
5時間ほどで到着のつもりが6時間ほど掛かって12時ぐらいにやっとついた。

途中少し道を行き過ぎてしまいました。

いつもはおなじみのPちゃん夫妻とキャンプすることが多いですが今回はPちゃん夫妻とキャンプ好きの古くからの友人とでキャンプすることに。
Pちゃん夫妻も遅めの到着で夕方には全員が揃って本格的にキャンプの始まり。

キャンプ好きの友人がダッチオーブンでこんなものを作ってくれました。

肉もほろほろで骨まで食べられるほどでした。
そして夜遅くに就寝。

翌朝はみんなで朝食を作り撤収して10時半に解散。
今日も暑い中走って帰らなければならない。

帰路も同じルートで帰りは夕方に到着。

この夏は酷暑の夏でしたが暑いキャンプライドになりました。
酷暑のキャンプライドはかなり大変でしたがコロナでたいしたことも出来ない夏ながらやっと夏らしい遊びが出来たので大満足でした。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

臨時休業のお知らせ

今週末29、30日両日は都合により臨時休業となります。

〇8/29(土)~8/30(日) 臨時休業

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

久しぶりにキャンプに行ってきました

ここ3カ月ほどはZwiftのみでまったく外を走っていなかったのですが自粛も解除されたのでキャンプツーリングに行ってきました。

場所は奥多摩の大岳キャンプ場。
昔から奥多摩はロード練習でよく通っていた場所でこのキャンプ場もいつも車をデポしている十里木駐車場からさらに登っていったところにあります。

いつものように店前を6時に出発。

サドルを前回紹介したPちゃんサドルのナローサーティーソウルへ交換。

梅雨の晴れ間で朝からよく晴れています。
3カ月ぶりの外走りはロードではなくキャンプツーリングになりました。
ずっと日焼けをしてなかったので日焼けしすぎないよう日焼け止めも腕と脚に塗ってあります。

今日のルートはSTRAVAで引いてみました。
初のSTRAVAによるルート走行ですがサイクリストがよく走るルートから算出されているので途中に多摩川サイクリングロードも走るルートです。

新宿から甲州街道に入ります。
今回からサイドバッグを前後ともに装着して荷物を余裕を持って積載できるようにしたんですがこれが大正解でした。
走行時の安定感が増していままで不安定でできなかった立ち漕ぎも可能になって平坦の巡航スピードまで上がりました。
調布から多摩川サイクリングロードに入るとサイクリストがたくさん走っています。
途中ガーミンのルート案内が不調でサイクリングロードを行ったり来たりして余計に走ってしまいました。
なんとか福生から一般道へ出て五日市駅前を左へ曲がって少し行ったところの五日市のいなげやでキャンプの食材を購入。

ここからはあと10キロちょいのはず。
そのはずがまたもガーミンのルート案内が不調で余計に走って12時すぎにキャンプ場に到着。

トータルで20キロ以上多めに走りました。

今日もPちゃん夫妻と現地集合で待ち合わせ。
Pちゃん夫妻は車ですがまだ来る気配がないので昼を食べて昼寝して待つことに。
3時半になっても来ないので受付で待っていたらすぐにやってきました。

ここは大岳鍾乳洞があって鍾乳洞の受付とキャンプ場の受付が同じです。

残念ながら鍾乳洞には入りませんでした。

テントを立ててタープを張ってぼちぼちと夕食の準備をします。

こじんまりとしたキャンプ場で家族連れが多かったので周りの就寝も早く9時半ぐらいには起きてるのは我々だけでした。
その日はいつものキャンプより早めに寝て翌日は7時半起床。
朝食を採ってからチェックアウトが10時と早いキャンプ場なので慌ただしく撤収。
朝方に降った雨で濡れた装備類が乾かず濡れたまま収納。

10時半ぐらいにキャンプ場を出て帰りは余計に走ることもなく帰路につきました。

いままではロード練習でしか行かなかった奥多摩ですが奥多摩はキャンプ場も多くあって別の楽しみ方も発見したキャンプツーリングでした。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

6/20.21 臨時休業です

明日20(土と21日(日)は都合により臨時休業となります。
ご迷惑お掛けしますがよろしくお願いいたします。

〇6/20.21 臨時休業

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

Pちゃんサドル入荷しました!

当店のお客様でフリーでイラストレーターをしている「Pちゃんサイクル」のPちゃんが東京サンエスさんとコラボしたサドルTOKYO VICTORYが入荷しました。

東京サンエスさんは御徒町にある老舗のパーツ問屋で当店とも仲よくしていただいている問屋さんです。
そこで以前に東京サンエスさんにPちゃんを紹介したところサンエスさんがPちゃんの画風を気に入ったそうでサドルにデザインしてもらうことになり出来たのがこのサドルです。

3種類のサドルがありサンエスさんの一番人気サドルDIXNAブランドのアキレスとアキレスレディースそれにこちらもサンエスさんオリジナルブランドOne by ESUブランドのナローサーティーソウルです。
ナローサーティーソウルはレール幅を30MMと狭くすることでサドル中間から先端に向けて細くなっていてぺダリングのしやすさを狙ったサドルです。
ちなみに自分はナローサーティーシリーズのスキニーというモデルを好んで使っていて既に同じモデルで2個目です。
どれも値段はとてもリーズナブルでアキレスとアキレスレディースが税込み4730円。
ナローサーティーソウルが税込み8360円です。
ただしナローサーティーソウルのみレール幅が狭いため専用のピラーが別途必要になります。

このサドル、TOKYO VICTORYというネーミングからも想像できるとおり東京オリンピックが開催されることにちなんで製作されたサドルですが今年は残念ながら延期となってしまいました。

ですが全体的なデザインはオリンピックというよりは東京を連想させるデザインです。
なんと言ってもこれだけカラフルにデザインされたサドルは他には無いと思います。

Pちゃんファンの方のみならず人と違ったサドルが欲しい人にもおすすめのサドルです。
当店には3つとも在庫があります。
各限定100個のみしか製作してないそうなのでお早目にどうぞ。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

バーチャル富士ヒルクライム走りました

6/6と6/7は富士ヒルクライムが開催されるはずでした。
今年は当店のコーチングに来ていただいているお客様達と参加予定でしたがこのコロナ禍で中止が決定しました。
いまや富士ヒルクライムは日本でいちばん人気のあるヒルクライムと言えるほどになり参加者も1万人を超える大きなイベント。
自分としても初参加だったので中止になってしまったのは残念です。

そこで今年はバーチャル富士ヒルクライムが開催されました。
Zwiftのコースの1つRoad to Skyを走るイベント。
6/6と6/7で3スロットづつ6回の開催でZwiftができる環境があれば参加費は無料です。

自分は昨日6/6の20時から開催のスロットにエントリーしました。
この時間はフランスにてレース活動する別府選手も参加するらしい。
たぶん別府選手は本気では走らないと思いますが。

いつもZwiftで開催されるレースには開催の5分から10分前にスタート地点に移動するんですが今回は人数も多いだろうと予想して20分前ぐらいにはスタート地点へ。
既にかなりの人数がいて先頭から10番目ぐらいの位置でした。
スタートから出遅れないように15分ぐらいかけて入念にアップしました。
心拍も上がって汗もかくぐらいでちょうどいいアップが出来たところでスタートまで1分も切りました。

使用するローラー台は当店のコーチングでも使用するGROWTACのGT-Roller F3.2で順位に不正がないよう前日にローラー台のパワー校正もしました。
Zwiftでは実際の体重よりも軽い設定にすると登りでかなり優位になってしまうため170CMで61Kgと実際の自分の体格と同じ設定にしてあります。
Zwift内で使用するバイクは累計標高5万メートルを達成すると貰えるCONSEPT Z1で通称トロンバイクです。
トロンバイクは性能も高くて光る車体がカッコいいです。
それとスピードには影響ないですがジャージは先月にあったイベントで貰ったセラミックスピードのジャージで走りました。
このジャージとトロンバイクの組み合わせだと見た目が速そうに見えて最近のお気に入りです。

カウントダウンの後いよいよスタート。
762人がスタート。
やっぱり日本人が多いがZwiftで日本人がこんなに多いイベントは初めてではないだろうか。
思ったとおり最初からペースが速いが300W後半ぐらいで踏み続けてすぐ先頭グループに合流。
別府選手は最前列スタートだったのでしばらく先頭集団にいましたがすぐにペースを落としたようで後方にいなくなりました。
スタートからAlep de Zwiftの登り口までは数キロあって細かいアップダウンを繰り返す。
先頭集団に遅れないように先頭から20位前後の位置をキープするようにしてなるべく無理しすぎないようにする。
コーナーを曲がると登りに入る。
この登りは日光のいろは坂のようにコーナーごとに区間が設けられています。
各区間を通過すると走った区間のアベレージの心拍とワットが分かるようになっているので各区間ともアベレージワットが300Wを下回らないように走ることを心掛ける。
少しづつ順位を上げていって登りの中間地点で10位以内に入る。

ラスト5キロぐらいになってから7位まで順位を上げてこのまま行けるかと思ったら後ろから来たドイツ人に抜かれた。
勢いが凄かったので追うことはしなかった。
この時点で8位。
この抜いていったドイツ人みるみる自分とタイム差が開いていく。
自分も後半2キロからペースを上げて後ろの選手とタイム差をつけてきているのにもかかわらずだった。

そしてゴール。
ゴールは単独で誰ともゴール勝負にはならなかった。
順位は8位で終了。

タイムは45分53秒でした。
このタイムを1.5倍したのが富士ヒルクライムのタイムに近いとフェースブックのZwiftページに投稿があったので1.5倍してみると約69分です。
ゴールドにもおよばずシルバーの順位でした。
まあこんなもんでしょう。

先月同じコースを使ったレースがあったのでそこでは優勝しました。
そのレースのときのAlep de Zwiftのみのタイムをストラバで比較したところ。

37分25秒でした。

今回は。

39分8秒で1分46秒も遅い。
自分の感覚的では同じぐらいかと思っていたんですが。
どちらもレースだったのでレース展開でタイムは変りますがそれにしても遅い。

と、まあこんな感じでした。

いつもZwiftでレースをしていると思うのですが自分のレース展開の仕方というか流れがリアルのレースと同じになります。
平坦主体のレースだと終盤まで先頭集団のそこそこの位置にいることができてもラストのゴールスプリントが苦手で集団最後尾ゴールになってしまう。
ヒルクライムだと前半から先頭に出ることはなく走りながら徐々に順位を上げる展開でそこそこの順位でゴールするけどなかなか優勝はできない。

今年はプロのレースまでバーチャルで開催することもあって、とうとうアマチュアレースの富士ヒルクライムもバーチャルで開催されました。
レースはバーチャルで開催すれば落車がなくて安全だなんて冗談で言っている人もいましたがコロナのせいでそれが現実になりました。
もしかしたらこれからバーチャルのレースもレースの形態の1つとして定着するかもしれませんね。

でも自転車は風を感じながらいろいろな路面状況にも対応しながら乗車テクニックを磨いていくのが本来の姿です。
今年は多くのアマチュア向けのレースは開催がほぼ絶望的と思われますが世の中の状況が改善されて通常のレースが開催できることを望みます。

浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
TEL:03-5849-4701
店舗HP
メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

パールイズミの洗えるマスク在庫あります!

緊急事態宣言が解除されましたがまだコロナウィルスを撲滅出来たわけではないのでこれからも最低限の警戒は必要かと思います。
そこでまだマスクを着用しないわけにはいきませんね。
ですがだんだん気候も暑くなってきてマスクが不快になってきたこの頃。

日本のウェアメーカーパールイズミから販売されたジャージ生地を使ったマスクがあります。

以前からあった商品ではなく最近販売されたものです。
しばらく在庫が無かったのですがまた入荷してきました。
カラーは何種類かありますが入荷したのはいちばん無難な白です。

素材自体は同社のジャージに使われている生地のため暑さによる不快感も軽減されています。
おそらく夏用ジャージの生地を使用していると思われます。
ティッシュ等を挟めるポケットもありそして洗えるのがいちばんのメリットです。

値段は1枚税込み1078円です。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

ご来店時のお願い

先月お知らせしたとおり当店スピリートでは緊急事態宣言発令中のため店舗にて以下対策をしております。

〇予約来店のみの対応とし他のお客様どうしが重ならないようにします。
御用の際はかならず店舗にご連絡ください。
〇お客様の手の触れる場所はアルコール消毒をします。
〇店内では加湿器、空気清浄機を常時稼働します。

またお客様にはマスクを着用してご来店いただくのと極力ひとりでのご来店をお願いしております。

まだ連絡なくご来店される方もおりますので必ず来店の前にはご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
TEL:03-5849-4701
店舗HP
メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円