緊急速報!2022‘ORBEA M20iTEAM 470mm

コロナの影響でスポーツバイクやその部品が品薄な状態が続いています。
ヨーロッパとアメリカの需要の急激な伸びが原因です。
ロックダウンによる移動制限で近場の移動に使用したり、ひとりで気軽に出来るスポーツとして見直されてきたからでしょうか。
完成車はどこのメーカーもほぼ在庫なしでシマノのコンポーネントも壊滅状態です。
完成車メーカーは今年4月ごろには早くも来年モデルの予約を受け付けていました。
今は来年モデルの予約さえも出来ない状態です。
来年モデルのため細かい仕様やカラーや値段までも未定で納期も未定というのが殆どです。

ですが緊急速報としたのは当店で予約をしていた2022モデルのオルベアの1機種が早くも9月に入荷する予定になりました。

ORBEA M20iTEAM 470mm カラーはMyoにてオーダーの仕様

去年モデルチェンジしたモデルで当店でも去年はいちばん売れたモデルです。
レースとコンフォートの中間にあるような性能で一般的なサイクリストにもっとも使いやすいです。
コンポーネントはシマノ アルテグラDi2仕様でなんとまだ未発表ですが夏に発表されるであろう新型のアルテグラDi2です。
470mmですので適応身長は155CMから162CMぐらいです。
オルベアはミドルグレードより上のモデルはMyoという独自のオーダーシステムがありカラーリングはかなり細かくオーダー可能、ホイールやサドルなども変えることが出来るシステムで当店で予約をしたものはこの仕様になっています。
なおMyoにてオーダーしてもホイールなどパーツの変更がなければアップチャージはありません。
値段は未定ですが2021モデルが税込み635800円です。
おそらく新型のDi2は値上げされるという噂がありますのでその分完成車価格も値上がりすることが予想されます。

新型の12S電動仕様アルテグラが年内に入手可能という貴重なチャンスです。
締め切りは来週7/13ですので興味のある方はお早目にお問合せください。

またオルベアはエアロロードが2022年フルモデルチェンジが予定されており当店では新型エアロロードも予約を入れておりますのでこちらも興味のある方はお早目にお問合せください。

浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
TEL:03-5849-4701
店舗HP
メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

YouTubeチャンネル始めました!
フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
ロード洗車サービス始めました!

「SPEECO」カーボンハンドル取り扱い始めました

オランダ発のオーダーカーボンハンドル「SPEECO」の取り扱いを始めました。

スピーコはこんなハンドルです。

初めて見たときには変なハンドル?という印象だけでした。
そこでサンプル品を手にする機会があったため画像を撮っておきました。

やっぱり変なハンドルですね。

このハンドルはおそらく3Dプリンタで製作したとおもわれるプラスティックのハンドルですので実際に使うことは出来ませんでしたが形状はよく分かりました。

上からみると上ハンドルはかなり分厚く扁平していますね。

ステム一体型でステム長は70mm17度で統一です。

ここがこのハンドルのいちばんの特長であるブレーキブラケットを握りながら腕を置く場所です。
腕を置いてみましたが思ったより腕のおさまりが良くて長時間でも痛くならなそうです。
ステム長は全て同じため体格の小さい人だとこの腕を置く部分が短くなり大きい人だと長くなるようです。

オーダーハンドルのためかなり細かくオーダー出来ます。

〇ハンドル形状4形状(画像は公式ページより)



〇フレア角度4パターン 0.7.14.21度(画像は公式ページより)

最近見るようになってきた大きくフレアしたハンドルにも出来ます。

〇アングル3パターン(画像は公式ページより)



エアロポジションをとったときの肘の開き具合に影響しそうです。

〇ハンドル突き出し量(画像は公式ページより)

この長さで自分の体格にあったものに調整します。

〇ハンドル取り付け角度 0.5.10度(画像は公式ページより)


〇ハンドル幅は1mm単位でオーダー可能

お値段は237600円とハンドルとしてはかなりお高めですがフルオーダーということを考えると当たり前の値段かもしれません。
まだUCIの認定を受けていないため公式のレースでは使用不可ですが殆どのサイクリストにはUCI規定は関係ないのことなのでこのあたりはさほど問題にはならなそうです。
トライアスロンやあとはブルぺをする人にはとても有効な気がします。
現在オリンピックに向けた製作もしているそうなので通常より納期は掛かるようですが通常納期は2カ月程度です。
オーダーの際は現在乗っている車両を店舗にお持ちいただき計測後オーダーになります。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

YouTubeチャンネル始めました!
フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
ロード洗車サービス始めました!

GROWTAC EQUAL機械式ディスクブレーキキャリパー入荷!

当店いちおしのローラー台メーカーグロータックから機械式ディスクキャリパーが販売されました。

いままでも機械式ディスクキャリパーは各社から販売されていましたがこちらは一般的なオイルディスクキャリパーより軽量かつオイルディスクにも劣らぬ効き具合が得られているというブレーキとして販売されました。
両キャリパーのフルセットと片側キャリパーのみの販売がありフルセットが33220円、片側が16720円(いずれも税込み価格)という販売価格になります。

こちらはフルセットの商品内容です。

キャリパー本体とフレームへの取り付けネジ類にワイヤーはこちらもグロータックオリジナルで機械式キャリパーブレーキ用ワイヤーとして販売されていたものが付属しています。


ブレーキパッドはVesrahと共同開発したというオリジナルパッドになっています。
形状はシマノ互換だそうなのでシマノの冷却フィンが付いているL03パッドも使用可能です。
機械式のため冷却フィンはあまり重要ではありませんが、、、

こちらの機械式キャリパーで何がいいかというと、、、

キャリパーブレーキ仕様のパーツをディスクブレーキ用フレームへ移植して使えるということです。
昨今はどのメーカーもユーザーがキャリパーブレーキからディスクに乗り換えることを考慮してパーツの移植が出来ないことから完成車での販売が多くなっています。
ですが、まだまだ使えるキャリパーブレーキ用のコンポーネントを移植してフレームとディスクブレーキ用ホイールを購入すれば少ない予算でディスクロードへの乗り換えが可能です。
他社の機械式ディスクキャリパーより少し値段は高めですがディスクブレーキのフレームへ換装してもブレーキの性能は犠牲にせずに済みます。
ディスクフレームへ乗り換えを考えている人には一つの選択肢になりますよ!

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

YouTubeチャンネル始めました!
フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!

簡単すね毛剃り「Schick すきカミソリ」

桜も散ってかなり暖かくなってきました。
もうこのぐらいの気温になると通常のレーサーパンツを使用する機会が多くなりますね。
そこで問題になるのがすね毛の処理。
自分も既にレーサーパンツを使うようになって30年以上になりましたがいつもすね毛剃りは面倒に感じます。
とくに冬のあいだ剃らなくて長くなったすね毛を剃るのはほんとに苦労します。
そのとくに長いすね毛を剃りやすいのが

「Schick すきカミソリ」 ¥660-

肌を撫でるようにするだけでジェルを付けたりとかいりません。
すきカミソリなので普通のカミソリのように完全に剃り上げることはできませんが本格的にレースするわけじゃないからこれで充分という人にはちょうどいい商品です。

歯を保護するカバーも付いてきます。

本来のすね毛を剃る目的はヨーロッパでは選手へのマッサージ方法として一般的なオイルマッサージをする際にすね毛があるとマッサージしてもらっている側が痛いから剃るというものです。
ですが一般のサイクリストでもやっぱりレーサーパンツをはいててすね毛があると見た目も良くないですね。
いままですね毛を剃ることに抵抗があった人もこれですね毛のない脚になれますよ。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

GROWTAC GT-Rollerのキャンペーンが始まりました

当店でも以前から一押しのGT-Rollerですが本日2/11から3/7までキャンペーンを実施しています。

静かにインドアキャンペーン

GT-Rollerは走行音の静かなローラー台ですがさらに振動を軽減するためにブルカットという防振グッズがあります。
こちらがキャンペーン中は10%Offさらにブルカットシリーズを5000円以上お買い上げの場合はグロータックのチェーンオイル「GT-OIL HARD」が付属します。

既にグロータックをお使いの方でブルカットを追加したい、またこれからグロータックを導入したい方は同時購入がお得です。

当店はグロータックの販売代理店です。
商品は店舗で受け取りの他に自宅へメーカーより直送でもどちらでも選択できます。
グロータックのお買い上げは是非当店で。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

ロード乗りの男性必見!「schick HYDRO BODY RIZAP」

ロード乗りならすね毛の処理はもはやエチケットのようになっていますがどうしてますか?
ほとんどの人が安全カミソリを使って処理しているのではないでしょうか。

そこでシックとライザップのコラボレーションで作られた体毛処理専用のカミソリが出来ました。
シックハイドロボディーライザップ
この商品、馴染みの部品問屋さんで扱いが始まったので早速仕入れて自分で使ってみました。


上下に刃が逆方向に付いていて上下しながら両方向に剃れるのが売りです。
剃り味的には他のカミソリと変わらないと思いますが肌へのダメージが圧倒的に少ないです。
また5枚刃のカミソリなどはよく剃れますが少し伸びたすね毛だと刃の間に毛が絡まってしまい剃りにくくなりますがこれは毛が絡まることが殆どなくてストレスなく剃れます。

値段は本体が税込み1947円で刃が1つ付属します。
替え刃は3つ入りで税込み2431円です。

すね毛の処理はロード乗りが面倒に思うことの1つですがこれで解決しそうですね!

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

ORBEA 2021`モデル展示会行ってきました

本日販売店向けのORBEA展示会があり行ってきました。
オルベアはスペイン大手の総合自転車メーカーです。

「オルベアの公式ページはこちら

少し前は同じくスペイン拠点のプロツアーチーム「エウスカルテル エウスカディー」に機材供給されていたため日本人にも馴染みのメーカーではないでしょうか。
しばらくエウスカルテルが消滅していたためオルベアもチームへの供給が無かったのですが今年はエウスカルテルが復活してまたオルベアも機材供給を始めています。

こちらが今年エウスカルテルに供給している最上位機種OMXでカラーリングもこのカラーになります。
往年のモデルを彷彿させるオレンジを基調にしたカラーです。
購入も可能ですがOMXのみのカラーになります。

またロードでは2021‘にフルモデルチェンジした「ORCA OMR」が注目のモデルです。
ORCAはレース向けとなるモデルで大きく分けて2つあり去年フルモデルチェンジしたOMXと今年フルモデルチェンジしたOMRです。
レースモデルのフレームはこの2つでコンポーネントの違いで細分化しています。

OMRで特に当店でおすすめのモデルは「ORCA M20iTEAM」です。
フレームはOMRでコンポーネントがシマノ アルテグラDi2になります。


Di2のジャンクションはダウンチューブのボトルゲージ下付近にあります。
ちなみにOMXはダウンチューブのボトルゲージより上にジャンクションがあります。


ハンドル回りのワイヤー処理はこのようにステムの下からフレーム内に引き込むようになっていてメンテナンス性は良さそうです。
このワイヤーの処理はOMXと同じ仕様です。


フレームとタイヤのクリアランスもかなり余裕があります。
驚いたことに対応可能なタイヤサイズは700×35CまでOKだそうです。
ここまで太いタイヤが装着可能だとハイトの低いグラベル用のタイヤなら装着可能なのでちょっとしたグラベルロードのような使い方も出来るかもしれません。


こちらは「ORCA M20」というモデルです。
OMRは同じフレームでレース用とコンフォート用に分けられていてモデル名の末尾にTEAMとあるのがレース用でないものがコンフォート用です。
コンフォート用に位置付けられているモデルはフロントフォークとハンドルが違いフォークはコラムがアルミコラムになりハンドルは上部が20mm上にライズしたハンドルが装着されています。

ロード以外にもオルベアではヨーロッパでのMTB人気もあってMTBのラインナップも豊富にあります。
今回の展示会では残念ながら展示が少な目でしたが。

そしてオルベアには最大のおすすめポイント「Myo」というシステムがあります。
これはウェブ上でカラーリングなど自分だけのカスタムが出来るオーダーシステムです。
Myoでオーダー可能なのは各モデルともミドルグレードより上のモデルになります。

こちらの各モデルでMyoの表示があるモデルがオーダー可能なモデルです。

このオーダーシステムはなんとオーダーによるアップチャージはありません。
ホイールやハンドルなどをアップグレードした際などはその分のアップチャージがあるのみです。
生産もスペインの本社工場で一貫して製造していて昨今の他メーカーのように台湾生産ではありません。
自転車の納品も当店へ直接スペイン本社から送られてきて最後は当店にて組み立て調整をして納車となります。

他メーカーにはない魅力が多くあるのがオルベアです。
当店ではロードだけでなくトライアスロンバイクなどの販売もありますので気になる方はお問合せください。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

Pちゃんサドル入荷しました!

当店のお客様でフリーでイラストレーターをしている「Pちゃんサイクル」のPちゃんが東京サンエスさんとコラボしたサドルTOKYO VICTORYが入荷しました。

東京サンエスさんは御徒町にある老舗のパーツ問屋で当店とも仲よくしていただいている問屋さんです。
そこで以前に東京サンエスさんにPちゃんを紹介したところサンエスさんがPちゃんの画風を気に入ったそうでサドルにデザインしてもらうことになり出来たのがこのサドルです。

3種類のサドルがありサンエスさんの一番人気サドルDIXNAブランドのアキレスとアキレスレディースそれにこちらもサンエスさんオリジナルブランドOne by ESUブランドのナローサーティーソウルです。
ナローサーティーソウルはレール幅を30MMと狭くすることでサドル中間から先端に向けて細くなっていてぺダリングのしやすさを狙ったサドルです。
ちなみに自分はナローサーティーシリーズのスキニーというモデルを好んで使っていて既に同じモデルで2個目です。
どれも値段はとてもリーズナブルでアキレスとアキレスレディースが税込み4730円。
ナローサーティーソウルが税込み8360円です。
ただしナローサーティーソウルのみレール幅が狭いため専用のピラーが別途必要になります。

このサドル、TOKYO VICTORYというネーミングからも想像できるとおり東京オリンピックが開催されることにちなんで製作されたサドルですが今年は残念ながら延期となってしまいました。

ですが全体的なデザインはオリンピックというよりは東京を連想させるデザインです。
なんと言ってもこれだけカラフルにデザインされたサドルは他には無いと思います。

Pちゃんファンの方のみならず人と違ったサドルが欲しい人にもおすすめのサドルです。
当店には3つとも在庫があります。
各限定100個のみしか製作してないそうなのでお早目にどうぞ。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

パールイズミの洗えるマスク在庫あります!

緊急事態宣言が解除されましたがまだコロナウィルスを撲滅出来たわけではないのでこれからも最低限の警戒は必要かと思います。
そこでまだマスクを着用しないわけにはいきませんね。
ですがだんだん気候も暑くなってきてマスクが不快になってきたこの頃。

日本のウェアメーカーパールイズミから販売されたジャージ生地を使ったマスクがあります。

以前からあった商品ではなく最近販売されたものです。
しばらく在庫が無かったのですがまた入荷してきました。
カラーは何種類かありますが入荷したのはいちばん無難な白です。

素材自体は同社のジャージに使われている生地のため暑さによる不快感も軽減されています。
おそらく夏用ジャージの生地を使用していると思われます。
ティッシュ等を挟めるポケットもありそして洗えるのがいちばんのメリットです。

値段は1枚税込み1078円です。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円

GROWTAC「 GT-Roller F3.2」でZwiftしよう!

現在コロナウィルスの感染を恐れ実走で走ることを慎んでいる方も多いかと思います。
当店でも今月に入ってそんなニーズからかローラー台の問い合わせがかなり増えています。

以前にもこちらのブログで紹介させていただいたGROWTAC「 GT-Roller F3.2」を当店ではおすすめしています。
特長はリンク先のブログをご覧ください。

急にローラー台の需要が増え各メーカーとも在庫が品薄な状況ですがGROWTACは一部商品を除き概ね在庫があります。
GT-Roller F3.2は当店にて試乗も可能です。
当店のGT-Roller F3.2はスマートトレーナー化しておりますのでZwiftにて勾配の変化で負荷も連動して変化するのを体感できます。
またGROWTACの他モデルの取り扱いもしております。

ローラー台は大きく重いため購入後のお持ち帰りが大変という方には自宅直送も可能です。
是非GROWTAC「 GT-Roller F3.2」は当店にて試乗していただいて購入ください。

     浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
     BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
     TEL:03-5849-4701
     店舗HP
     メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
    (現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

フィッティング申し込みフォームはこちら
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
スピリートコーチング実施中
コーチング申し込みフォームはこちら
洗車サービス始めました!
ホイールバランス取り2160円