GROWTAC GT-Roller スマートトレーナー化オプション

当店でも大人気のローラー台「GROWTAC GT-Roller F3.2」をスマートトレーナー化するオプションがいよいよ6月下旬に発売されます。

こちらが詳細

F3.2をスマートトレーナーにするには本体の負荷が掛かる場所にある手動の負荷装置を電動の負荷装置に付け替えてあとはそれを制御するユニットを接続すればPCやスマートフォンを使って自動で負荷が変化します。
PCだけでなくスマートフォンも接続可能で専用のアプリまで用意されるそうです。

これを使えばZwift等でのバーチャルトレーニングでコースの勾配などと連動して負荷が変化します。
個人的にも待ちに待った商品だったので発売が楽しみです!

当店では発売前からのご予約も承っておりますのでよろしくお願いします。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!
スピードワックス施工済みデュラエースチェーン8340円

GROWTAC「 GT-Roller F3.2」試乗出来ます!

相変わらず寒い日が続いておりますがこんな時期はローラー台練習に励んでいる人も多いと思います。
そこでスピリートでは特に実走派に人気のローラー台「 GT-Roller F3.2」の試乗用を導入しました。

GROWTAC「 GT-Roller F3.2」

このローラ台最大の特長はぺダリングのリズムに合わせ車体が左右に傾くという実走での車体の動きを忠実に再現してくれるところです。
フロントホイールを外してフォークを固定するのですがフォークを固定している支柱左右に傾く仕組みでセットも割とラクです。
固定式のローラー台では車体が固定されていて左右に振れないため身体が大きく左右に振れるようなぺダリングになってしまい実走とは違う身体の使い方になってしまうため私がいままで乗ったローラー台の中ではいちばん実走に近い自然な感覚でした。

ぺダリングに合わせて左右に傾いている動画です。

このローラー台、身体の使い方がちゃんと出来ているかということを知ることにも役立ちます。
当店ではこのローラー台を導入してからはフィッティングの最後に乗ってもらうのですが殆どの方が車体が傾く乗り方が出来ていないのが確認できます。

ローラー台で気になるのが走行音と振動ですが音に関してはかなり静かで振動も少ないのですが振動が気になる集合住宅などにお住まいの場合は専用の防振マットもあります。
このモデルは最新の改良型モデルで最近多くなってきたスルーアクスルのフロントフォークにも対応しています。

GT-Roller F3.2はZwiftにも対応しており私はこれを使用してZwiftをしています。
値段は69800円税別とちょっとお高めですがまずは当店でお試しいただいて乗ってもらえば良さがわかると思います。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!
スピードワックス施工済みデュラエースチェーン8340円

緊急入荷!「シマノFC-R9100-Pパワークランク」

現在品薄状態が続く新発売のデュラエースパワークランク
こちらのチェンリングなしクランクのみというのが入荷してきました。


¥137,590- 税込み価格


サイズは170mmです。
純正のアルミ製チェンリングボルトも付きます。

チェンリングがないためチェンリング付きよりお安くなってます。
現在シマノ製の11Sクランクをお使いであればチェンリングを移植して使用できます。

おそらくこの週末で店頭から無くなってしまうと思われますのでお買い求めの際はお電話で在庫をご確認ください。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!
スピードワックス施工済みデュラエースチェーン8340円

「ACEPAC」大型サドルバッグ

ACEPAC
聞きなれないメーカーですが最近日本での販売が始まったチェコのメーカーです。
アウトドア用品のメーカーで自転車用のバッグもあります。
今回紹介するのは大型のサドルバッグです。


税込み8856円

大型のサドルバッグはブルぺをする人やロードで荷物を持ってツーリングする人にとくに人気ですね。
このバッグ、いままでの大型サドルバッグと比べて機能は損なわずに値段がとても安いのが魅力です。
他のバッグと固定方法はほぼ同じですが余ったベルトを折りたたんでおくためのベルクロもあって便利そうです。

他にはない優れたところがバッグの内寸にちょうど合うドライバッグが装備されていることです。
中身が濡れない以外に宿などに着いて荷物を出したいときにドライバッグを取り出せばバッグは車体に付けたままで荷物だけ取り出せるのでまたバッグを装着する手間がありません。

カラーは全部で5種類です。
この他にもフレームバッグやハンドルに装着するフロントバッグなどがあってフル装備なら軽いキャンプにも行けそうな積載量です。
ツーリングにいいこの季節にロードで旅に出てみませんか。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!
スピードワックス施工済みデュラエースチェーン8340円

「MOLTEN SPEED WAX」施工済みチェーン

「MOLTEN SPEED WAX」
チェーンにワックス処理をしてしまうというチェーン専用のワックス。
ワックスのためオイルのようにべたつきがない分かなり汚れにくいチェーンになります。
また、メーカーによると30社ほどのチェーンオイルと比べても摩擦がいちばん少なかったというデーターもあるそうです。

このようなパッケージで販売されています。

これを鍋に入れると液状になり1袋でチェーン10本前後に使えます。

しかし、チェーンを完全に脱脂しなければならないのと鍋で煮込むなど面倒ので個人でこれを買っても使い切るのも大変かと思います。
そこであらかじめ当店でスピードワックスを施工した11速のデュラエースチェーン(CN-HG901-11)を販売することにしました。

施工済み状態でのお値段は税込み8340円です。
1回の施工でメーカーでは600キロから800キロ走行ごとに再度コーティングを勧めています。
再コーティングの施工は3240円です。

自分でも今年の4月から使用しておりますがチェーンはほんとに汚れなくなりました!
車内積載や輪行時などでチェーン汚れを気にしなくていいのも利点です。

現在のところデュラエースチェーンのみの販売ですがご希望があればどのようなチェーンにも施工します。

浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
TEL:03-5849-4701
店舗HP
メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!
スピードワックス施工済みデュラエースチェーン8340円

 

 

AMBROSIO RV30とRV26を組んでチューブレス化しました!

アンブロシオはイタリアに古くからあるリムメーカー
今回は自分用の普段使いホイールとして新製品の「RV30、RV26」を組みました。
RV30は後輪専用のハイトが30mm、RV26は前輪用でハイトは26mm
RV30が後輪専用なのはリムがフリー側にオフセットしているためです。

オフセットしている具合を撮影したかったんですがなかなか上手く撮れませんでした。
後輪はスプロケットがあるためリムをフリー側に寄せて組まなければならないのですがそうするとフリー側のスポークを反フリー側より強く引っ張ってあげないといけません。
そのためリム自体を可能な限りフリー側に寄せてしまおうというものです。
それでもフリー側のスポークのほうを強く張らないとリムがハブに対してセンターに来ないのですが通常のリムで組むよりはフリー側と反フリー側のスポーク張力の差は少なくなってホイールのバランスも良くなります。

スポークは超高級スポークの代名詞SAPIMのCX-RAYにしました。
普段使い用のホイールには無駄なほど高級なスポークですが今まで使ったことなかったので試しにということで。

細いエアロスポークで各社の高級完組みホイールにもよく採用されているスポーク。
通常の丸スポークより細いのに引っ張り強度は丸スポークよりはるかに高いのでそれなりのリムならテンション高くして硬く組むのにも向いているようです。
今回は32Hなので前後分で64本使うとスポークだけで3万円以上!もしました。

リム重量はメーカー公式でRV26が495g、RV30が550gと結構な重量級リムで強度はとても高そうです。
組んでみると変な癖も無くてとても組みやすくスポークテンションも高めに出来ました。
高めと言っても普段用なので限界まで張ってはいませんが。

そしてこのリムで組んだ最大の目的であるリムのチューブレス化。
チューブレスレディーという規格のリムでチューブレスにするための加工を施すとチューブレスホイールとして使えるというもの。
リムにはスポークを通すための32個の穴がありますのでそれを塞いでチューブレスバルブを装着すればいいのですが具体的にはどうするかというと…
リムフラップを通常のものではなくて専用のエアーを密封可能なテープを巻きます。

今回はこれを使用

チューブレスレディー用として販売されている専用品ではなくて3Mのフィラメントテープ
べたつきが無くて再剥離性もよくて強度もある薄めのテープ
これを2重に巻いてからバルブホール部分に丸く穴をあけてバルブを立てて終了。

チューブレスタイヤを装着してシーラントも注入しなければならないのですがシーラントはなるべく使いたくなかったのでまずはシーラント無でエアーを注入。
数時間してもエアーの抜けがなくシーラントなしでもチューブレス化できました。

最近はMTBもチューブレスはチューブレスレディータイヤが多くなりましたがMTBのチューブレスレディーではあまりいい思いをしてなかったのでロードのチューブレスレディーリムも半信半疑でしたがうまくいきました。
ロードのチューブレスタイヤも製品化されて何年も経っておりお客様には積極的に勧めておりましたが自分で使用するのは今回が初めて。
良く言われる乗り心地の良さは当然ですがクリンチャーの太いタイヤのようにポンポン跳ねる感じがなくてショックの収束が早いので上質な感じになりました。

ですが、予想通り重量級のリムのため低速の踏み出しがかなり重いです。
巡航して走っていれば気にならないのですが。
ブレーキの効きは良好でよく効きます。

使用用途としてはシリアスレーサーの練習用ホイールとか通勤ライドにいいでしょうか。
今回は高級なスポークを使ってしまいましたがたとえばSAPIMのノーマルスポークに練習用ホイールと割り切ってシマノなら105のハブなんかを使えば工賃も含めて4万円ぐらいで組めますよ!

この機会にぜひ手組みホイールの良さを味わってみてはいかがでしょか。

浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
TEL:03-5849-4701
店舗HP
メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

OGK KABUTO 「AERO-R1」

今年のOGK KABUTO新製品
AERO-R1

こちらは先週入荷したもので私が個人的に使用する予定で予約していたものです。

ここ数年トレンドににもなっているロード用のエアロヘルメットですがとうとうOGKでもリリースされました。
各社のエアロロードヘルメットよりもインテークが多く設けられて通気性は良さそう

この赤い部分の溝がヘルメット後部の乱気流を抑えることで空力性能向上に貢献しているそう
同社のモータバイクヘルメット技術の応用だそうです

OGKではおなじみのAIネットも付属しており前方からのゴミや虫の侵入を控えられます。
こちらの画像はAIネットを取り付けた状態で納品時にはノーマルのパットが装着されています。

被り心地はOGKそのもので日本人にあった形状で被りは深めです。
これはS/Mサイズで2つあるサイズの小さいほうですが多くの海外メーカーの小さいサイズのヘルメットと比べると大き目ですね。
先週末から通勤で何度が使いましたが正直言うとエアロ効果については体感できませんでした。
最近はおなじくエアロロードヘルメットであるKASKのプロトーンを使っていましたのでそのせいもあるかもしれません。
しかし通気性はこちらのほうがいいように感じます。

残念ながらこのヘルメットの売りの一つエアロシールドの生産が間に合っていないそうでシールドは後日メーカーから送られてくるとのこと。

この窪みにクリアーのシールドが着くようです。
メーカーページによるとシールドはマグネットで取り付けられていて取り外しは簡単なようです。

そしてなによりも魅力的なのが19000円(税抜き)という価格で先日OGKの営業さんに聞いたところOGKでも頑張って2万円を切る価格に抑えたそうです。
海外メーカーのエアロヘルメットは高めの価格設定のものが多い中、尚且つ日本人の頭に合ったヘルメットということでこれから人気が出そうな予感です。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

「NEILPRYDE NAZARE2」初回点検

昨日はNAZARE2を納車した最近当店へ来るようになった高校生が初回点検で訪れました。

こちらは先月納車したときに記念撮影をしたもの。
一人はその彼の友達です。
撮影してくれたのはご近所で仲良くしていただいいているスピリートの隣にあるクリーニング店の店主 〇山さんです(笑)

以前はお父さんのロードに乗っていてこれはコツコツとアルバイト代を貯めて初めて購入したロードだそうです。
1か月乗ってみてとても愛着があり気に入っているとのこと。
ちょうど自分自身も彼と同じく高校1年のころからロードに乗り始めたのでその頃の新鮮な気持ちが思い出されますね。
自分もアルバイトして初めてロードを買ったときはとても嬉しかったですからね~

では、NAZARE2の特長を。
メーカーHPはこちら
エアロロードとなるNAZARE2ですが私が一番押しているところはエアロロードながら横風に対する対策がしてあり路面からの振動吸収もうまくいなすように考えられているところです。
画像ではわかりにくいのですがダウンチューブが下に向かうにつれて翼断面から徐々に円形に近い形状になっています。

通常のエアロロードは前面からの空気抵抗を主に考慮しているため横風に弱くまた縦方向の剛性が強くなり乗り心地の悪化に繋がるのですが特に横風に対してはノーマルロードとほぼ変わりないぐらい影響が少ないです。

専用のエアロピラー。
固定はしっかりしており、エアロピラーによくある音鳴りもほぼないです。

ブレーキはダイレクトマウントでリアはチェーンステイしたにブレーキがあるタイプ。

ワイヤー類はトップチューブのステム後部からフレーム内へ。

このNAZARE2ですが早くも今年モデルが完成車、フレームともに特価にて提供できます。

〇2017‘ NELPRYDE NAZARE2 シマノ 105セットの完成車
定価税込み¥323,784-のところ特別価格税込み¥267,000-
〇2017‘ NELPRYDE NAZARE2 専用ピラー付き
定価税込み¥269,784-のところ特別価格税込み¥216,000-

また2016‘モデルのフレームセットも1本のみあります。
〇2016‘ NELPRYDE NAZARE2 専用ピラー、BR-9010ダイレクトマウントブレーキも付属 Mサイズ(550)
定価税込み¥388,584-のところ大特価税込み¥167,000-
こちらのカラーはブラック/レッド/ホワイトです。

2017モデルのカラーとサイズの在庫は下記お電話かメールにてお気軽にお尋ねください。

      浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
      BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
      TEL:03-5849-4701
      店舗HP
      メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

KOGAの特価フレームあります!

当店で昨年からの取り扱い開始から人気のあるKOGAですが特価フレームが入荷しました。

2016‘ KOGA KIMERA ROAD PRO UD 公式ページはこちら

コガのベストセラーモデルでコガらしさをいちばん感じられるモデルです。
こちらは2016‘モデルの特価フレームですが2017‘モデルとの違いはカラーのみです。

BB付近はかなりのボリュームです。
当然踏み込んだ際のしなりも少ないです。

BBの規格はBB86
音鳴りなどのトラブルがいちばん少ない規格のBBですね。

かなり剛性感の高いフレームで踏めばよく進むフレームですがそんなフレームにありがちな乗り心地の悪さを感じさせない快適さがあります。
BBも低めで特にフロントセンターが長くとても安定して走れるためロードにちょっと不慣れな人でも乗りやすいという恩恵もあります。

他モデルにくらべちょっと古い設計のためか各社の電動変速には対応しておらず機械式変速のみの設定ですがブレーキも最近多くなったダイレクトマウントでもなく通常のブレーキ仕様でフロントメカも直付けではなくバンド式のためコンパクトクランクでも最適な位置にフロントメカを取り付け可能などオーソドックスなトラブルの少ない仕様ですね。

こちらのフレームお値段は
2017‘モデル 税込み定価¥269,784-
ですが

2016‘モデル 税込み特価¥206,998-

まだ500mmと540mmのみ取り寄せ可能です。

当店ではフレームおよび完成車をお買い上げの際には「ガラスの鎧」フレームコーティングと通常10800円いただいているポジションフィティングを無料で行っております。
また、フレームとシマノのコンポーネント1式をお買い上げの場合はコンポーネントを定価より15%引きにしております。

特価フレームですので在庫限りとなります。
在庫のお問合せは電話か下記メールまでお願いいたします。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

LOOK 2017`「 795LIGHT」入荷

フランスの老舗カーボンフレームメーカーLOOK。
その2017‘モデルの最上級機種「795LIGHT」が入荷しました。

税抜き価格¥599,800- (専用ステム、専用シートピラー、専用クランクが付属)

こちらは馴染みのお客様からのご注文で年が明けてからやっと入荷したチームカラーの795LIGHTです。
同じく795には795AEROLIGHTという機種もありますがこちらはブレーキキャリパーが専用ではなく通常のブレーキを使用するタイプのためホイールの交換時も特別な調整などいらないので実走派の人にはこちらのほうが使い勝手はいいと思います。

ルックはカーボン製のロードフレームを世に送り出した最初のマスプロメーカーでちょうど自分が趣味として自転車に乗り始めた高校生の時に日本にも鳴り物入りで初入荷し話題になったのでよく覚えています。
ビンディングペダルも世界で最初に商品化したメーカーでフレームはたしかその2年後ぐらいに発表されたと思います。
当時もかなりのハイエンドフレームだったルックは高校生だった自分にとっては買えるはずもない高嶺の花でしたので今こうして見ても感慨深いものがあります。

まあ、そんなことはどうでもいいんですがこちらのルック。
やはりハイエンドモデルらしく最新システムが多く採用されています。
今では見慣れたトップチューブと続くライン上にあるステムの構造や専用のクランク、ステムの後ろにシマノのDi2のジャンクションをフレーム内に収納するシステムなどこの他にも多くの革新的なシステムが満載です。

「ZED3」クランク。エアロ効果を狙ったチェンリングカバーがクランクと一体になった構造です。チェンリングはコンパクトでもスタンダードでもどちらでも装着可能。

ヘッドチューブから出ているイエローのアウターはリアブレーキ用のものと機械式のリアメカ用のアウターです。
2本ともトップチューブの中を通る構造です。

ステム後ろにある蓋のようなものがDi2のジャンクションを収納しておく場所で
す。
しかしながら今回このフレームはまもなくリリースされるデュラエースのDi2で組むためジャンクションはハンドルエンドに取り付けるジャンクションとなるため使用しません。

ピラーはインテグレーテッドタイプで右側上部にある固定ねじを4mmアーレンキーでまわして固定します。
Di2で内装バッテリーにする場合はピラーの下に固定します。

分かりやすく表現するのが難しいんですが固定ねじを回すとピラー内部にあるひも状のものが巻き上げられてピラー底部を引き上げ中心のゴム状になった部分が膨らんでフレームに固定されます。

フレームが入荷してきた箱を開けるとこんな袋にフレームが入っていました。
まるで車でいうランボルギーニの納車のようですね!
こんなところが一流メーカーらしい演出の1つと言えるのではないでしょうか。

先にも申し上げましたがこのフレームまもなくリリースされる新型デュラエースDi2を組み付け予定です。
組みあがりましたら完成状態もアップします!

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!