OnebyESU NARROW30試乗サドルあります!

ハンドルやステムなど日本人の特に小柄な人向けの部品が中心のワンバイエス。
そのワンバイエスの主力商品ともいえるのがナロウ30サドルです。

このサドルのいちばんの特長はシートレール幅が商品名のとおり30mmと通常のサドルの43mmよりも狭いこと。

右が通常のサドルで左がナロウ30サドル

レール幅が30mmのため上から見るとサドル中央部が狭くなっています。
これによりぺダリング時のサドルと内太腿の接触が少なくなります。
私自身も使用して3年ほどになりますが膝を自然に入れやすくなり大殿筋を意識したぺダリングがしやすくなりました。
今ではこれなしでは考えられないほどです。

ナロウ30サドルはレディースモデルも入れると全部で10モデルありますが試乗で用意させていただいたのは3種類。

〇ナロウサーティー エクスプレス

後方が反った形状で尿道の圧迫を控える窪みもあるモデル。
レースだけでなくロングライド系の人にも向いている。
レディースサドルではないのですが女性にもいいようです。
カタログ重量 228g
〇ナロウサーティースキニー

エクスプレスをさらにシェイプしたレース向けサドル。
私もこれを使用中です。
シリーズ中でいちばん薄いと思われますが乗ってみると硬さは感じません。
サドルトップにあるワンバイエスのロゴ、これが絶妙に乗車時の滑り止めになっていて後方の反りとともにしっかりお尻をホールドしてくれます。
カタログ重量 238g
〇ナロウサーティー スピードレディ

ナロウサーティーシリーズで2つあるレディースモデルの1つ。
こちらは2つのレディースモデルでもフォームが薄いほうですがエクスプレスと比べても明らかに厚めでソフトです。
エクスプレスのような尿道圧迫を逃がす窪みはありません。
カタログ重量 241g

以上が試乗でお使いいただけるサドルです。
レール幅が狭いためピラーもこちらのサドル用の専用品しか使えませんので27.2mmと31.6mmのピラーも用意しております。
シートピラーがフレーム専用になるエアロピラーのフレームでは使用出来ません。

ちなみにお値段はエクスプレスが7300円、スキニー7200円、スピードレディ4800円と海外メーカーサドルは1万円以上するものが多い中お手頃な価格です。

このナロウサーティーサドルを日本のチーム右京でも使っている(現在は使っていないかもしれません)そうです。
このクラスの選手が使うサドルはだいたい半年くらいでサドルベースが割れてしまうことが多いそうですがナロウサーティーサドルだとなかなか割れないそうです。
選手は供給されたサドルが自分に合わないとすぐ文句を言うらしいのですがこれは文句がないそうでチームオーナーの右京氏曰く「文句がないのは気に入っているのでは」とナロウサーティーを企画販売している東京サンエスさんの担当さんに話していたそうです。

貸し出しの際には運転免許証などの写真入り身分証をお持ちください。
最長1週間ほどの貸し出しも可能です。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!
スピードワックス施工済みデュラエースチェーン8340円

スピリートのことが紹介されました!

先日オーバーホールとその後にフィッティングをされたお客様がブログに当店のことを書いてくれました。
個人的にブログを書いている方で4コマ漫画が味があっていい雰囲気です。

Pちゃんサイクル

漫画がどう見てもプロっぽいのでプロの漫画家さんかと思っていたらそうではなかったです。
ですが、個人でイラストレーターをされているそうで…
どうりで絵が上手いわけですね。
うちのお店の常連さんでこのブログを知っていていつも楽しみにしている方なんかもいて自転車乗りの人には知られているブログみたいでした。
自分は残念ながら知らなかったのですが…

次の回にはオーバーホールのことなんかも連載してくれるそうなので楽しみです。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!
スピードワックス施工済みデュラエースチェーン8340円

BH 2016‘モデル特価車

秋になって続々と各メーカーとも2017モデルを発表していますがBHに2016モデルの特価車があります。
そのひとつがこちら

quartz-105-1
PRISMA105 定価¥250,000ー → 特価¥165,000ー

スペインの大手ブランドBH。
PRISMA105はシマノ105が採用されたロングライド向けモデルです。
そして当店でもおすすめしたいポイントの一つがここ。

img_0342
こちらはまだ調整する前の状態ですがヘッドのコラムがかなり長い状態で納品されます。
既にスペーサーが3センチ入っているのですがまだ3センチほど入れる余裕が残っています。
それの何がいいのかというと?
乗り手の好みや能力にあわせてハンドル高さを変える範囲が大きくなります。
当店ではフィッティングにこだわっていますのでとても有り難い仕様です。

他カラーやジオメトリーはこちらの公式ページをご覧ください。
在庫は常に変動しておりますので詳しくは当店までおたずねください。
またBHでは他にも2016‘モデルの特価もあります。

スピリートでは新車をお買い上げの際は身体計測と乗車フィティング、フレームのコーティング「ガラスの鎧」を無料にて施工させていただいております。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

10/11 今週の作業混雑状況

今週は作業は大変空いております。
オーバーホールなどの時間の掛かる作業も1週間以内の納車が可能です。

また、大好評のスピリートフィッティングも今週はまだ空きがあります。
ちなみに明日のフィッティングに空きが出ましたので明日のフィッティング予約も承ります。

浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-6240-6290
   店舗HP
   メールでの問い合わせ spirito-bike@nifty.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらにお願いします)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

週末のフィッティング予約状況

おかげさまで大好評のスピリート フィッティングですが明後日日曜日のフィッティングにキャンセルが出ました。
フィッティングは1日1件しか予約が取れませんのでご興味のある方は下記メールアドレスか電話にてご予約ください。

浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-6240-6290
   店舗HP
   メールでの問い合わせ spirito-bike@nifty.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらにお願いします)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

ロードフィッティングサービス その3

5月に乗車フィッティングのモニターになってもらったSさんよりフィッティングの感想としては最後となるレポートをもらいました。
先週に行われたヒルクライムの大会に出場し見事3位となったのですがその時のフィッティングに関しての感想が以下です。
………………………………………………………………………
SPIRITOでフィッティングをしてもらいヒルクライムレースに出たときの感想です。

感想の前に以前フィッティングをしてもらった状態だとレバーが遠かったためステムを10mm短くしました。

ただ、そのままだと短くなりすぎなのでハンドル角度を下方向にずらして少しだけ短くしたような感じにしました。

1.出力、スピード

強い人が出ていたが総合3位で終わる事が出来たので出力、スピードは、以前より上がっていたと思う。

2.持続力

少し楽なポジションが設定されているお陰か以前までならレース途中で腰が痛くなり少し負荷を下げなければいけない場面があったがそのような事がなくレースが終了した。

平地レースだと空力を考えなければならないので楽なポジションは、良くないのかもしれないけど、ヒルクライムなので空力は、そこまで関係ないので少し楽なポジションの方が体に無理な負担がかからず良いのかもしれない。

3.その他

力が入りすぎなのかレース途中で手が痺れたけどレースに影響は、なかった。

以前、平地でのロングライド時に感じた脚前の痛みは、何ヵ月かこのポジションで走って体がなれたのかここ最近、感じず、レース中も感じなかった。

気のせいかもしれないけど疲れてくると最初よりハンドルがアップライト気味に感じる。
……………………………………………………………………
どうやらヒルクライムでも効果を実感してもらっているようです。
やはりフィッティング後から2か月ほどが経過しているためだんだんと違うポジションにも慣れてきて出力が出せているようです。

フィッティング直後は変更されたポジションに慣れていない(使う筋肉が微妙に変わる)ためか違和感を感じていたようですが変更後のポジションに合った身体の使い方が出来てきて好結果が得られた良い例ではないでしょうか。
元々Sさんは力のある人でしたが正しいポジションによってさらに速くなれましたがまだ変更後2か月だけですのでこの後さらに速く走れるようになるはずです。

このようにポジションの変更をして最初は違和感があり乗りにくさを感じることも多くありますが変更後のポジションで乗り続けることが重要です。

フィッティングサービスは予約制となりますがまだ予約の空きはありますのでメールもしくは電話にてお問い合わせください。

浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-6240-6290
   店舗HP
   メールでの問い合わせ spirito-bike@nifty.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらにお願いします)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
スピリートオリジナルリカバリーマッサージオイル販売中!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

ロードフィッティングサービス その2

先日ご紹介させていただいたスピリートのロードフィッティングサービスですがあれから大変好評をいただいています。

前回は料金や時間などをお伝えしていなかったため今回はそれについてです。

○料金 1回¥15,000

○時間 おおよそ 3時間

フィッティングサービスというと相場は3~4万ぐらいかと思いますがスピリートではあえて値段を格安にしています。
理由はフィッティングは1回で終わりではなく身体レベルが向上するにつれ変化するからです。
また、正しいポジションにすれば正しいフォームで誰でも乗れるようになるわけではないためフィッティング後ある程度の期間が経過したらフォームをチェックすることも重要になります。
実はこの正しいフォームというのが一番重要です。
ポジションを合わせただけではまだ正しいフォームを取ることができる準備が出来ただけにすぎません。

ですのでスピリートではポジショニングは何度でもしていただくのが理想と考え料金を安くしています。
フィッティングサービスは予約制になりますので下記のお電話かメールにてお問い合わせください。
また、フィッティングにはクリートウェッジというものを使用します。(人によっては使用しない場合もあります)
こちらの部品代が4471円からとなりフィッティング料金以外に掛かる金額となります。

次回の「フィッティングサービス その3」では正しいフォームの利点についてです。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-6240-6290
   店舗HP
   メールでの問い合わせ spirito-bike@nifty.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらにお願いします)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
スピリートオリジナルリカバリーマッサージオイル販売中!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

スピリートのロード乗車フィッティングサービス その1

バイクショップ スピリートでは以前から乗車フィッティングサービスをしておりますがあまりお客様へ浸透していないようですので数回にわたりフィッティング特集をします。

今回はSさんにモニターになってもらいました。
Sさんはロード歴数年ですが20代からロードに乗り始めたからか上達が早かったようでヒルクライム大会では優勝経験もある健脚です。
私は去年の夏あたりから時々練習を同じくすることがありそのころからSさんの乗車ポジションは気になっていました。
どのように気になっていたかというと…

1、ハンドルがとても近く上半身が妙に立っている。
2、ぺダリングに粗さがみられる。
3、乗車バランスの悪さからくると思われ下りが不安定。
など他にも細かく言ったらキリがなく…

ようするに走ると速いのになんで?と思うような乗車フォームでした。
本人的にはポジションで気になっているのは尿道が圧迫されて痛くなるのが悩みだとのこと。

そこで当店にて乗車フィッティングを受けてもらうことにしました。

当店のフィッティングの内容を大まかに説明すると
1、身体計測
2、身体計測から得られたデータをもとに実車のサドル位置とハンドル位置を調整
3、ローラー台にセットした実車に乗車してもらう
4、乗車した状態で膝位置などを見ながらサドルの前後と高さを身体に合わせて調整
5、ハンドル位置は前傾姿勢が無理なくとれる限界の位置を探りながらハンドル高とステム長を調整
6、前から両足に赤外線をあてながらぺダリング時の膝軌道を見る(軌道修正にはBIKEFIT社のクリートウェッジを使用)
7、ローラー台上でぺダリングしてもらい違和感が感じられなければ終了

そしてSさんのフィッティングを開始

身体計測をすると身長に対して股下はそれなりに長く上半身もそれにしたがい平均値に収まっている。
腕の長さは身長からするとかなり長かった。具体的には平均値よりも25ミリぐらい長くかなり長いほう。
自転車競技においては手足が長いほうが有利になると言われておりフィティングもしやすいので好材料。
実車をローラー台にセットして現状のポジションを計測しておく。
やはり気になるのは身体にたいしてハンドルがかなり近い。
しかし今回はあえてポジションを身体計測から得られたデータにはせずそのまま乗ってもらうことにする。
あえてそのまま乗ってもらった理由はのちほどわかります。
乗車する前にペダルクリートの位置を確認するとかなりかかと寄りにクリートがセットされていたため通常理想とされる位置にクリートを移動する。

今月3日にスピリートにて参加した「つくば8耐」にもSさんは参加したのですがその時からサドルの角度が気になっていました。
サンマルコの定番サドルであるコンコールが好みらしいのですがかなり前下がりになっていました。
尿道が圧迫されるのはこの影響かもしれませんので通常の角度に戻しそれから乗車してもらう。
ペダル下支点での膝角度を計測しサドル高を調整してちょうどいい角度になる高さにする。

サドルの前後位置は横から赤外線をあてて調整。
IMG_0185

これでサドル位置は決定して次はハンドル位置の調整へ。

フィッティングをするときは乗車する前に前屈をしてもらうのですがSさんはかなり身体が硬いほうでした。
おそらく深い前傾姿勢はとれないだろうと予測はしていました。
そして腕回りの柔軟性をテストしてもかなり硬いことがわかりました。
そこでポジションはあえてそのままにして乗ってもらいました。

腕を後ろ手にしてぺダリングしながらゆっくり上体を倒していきます。
これをすると柔軟性と筋力のバランスがいい人ほど深くまで上体を倒せます。
やはりSさんは上体がかなり浅いところまでしか倒せません。
聞くと以前にもカイロプラクティックで股関節がとても硬いと言われたとのこと。
ハンドルで支えることなく上体をぎりぎりまで倒せるところでハンドルを握ってもらいブレーキブラケットが無理なく掴める位置にハンドルをもってくる。
こうすることでハンドルで上体を支えることがないポジションが得られます。
Sさんの場合は上体を倒す角度が浅いためやはりハンドルは近く高くなります。
ハンドルを近くしすぎると乗車バランスが悪くなるため現状よりも少し遠く高い位置へハンドルがくるようにセッティングしました。

最後はぺダリング時の膝軌道の修正になります。
前方から両足の膝に赤外線をあてて踏込み時の膝位置がまっすぐになるよう修正。

修正にはこれを使います。
BIKE FIT社のクリートウェッジ
これはシマノやルックなどの3穴用のウェッジ
他にもSPD用とスピードプレイ用があります。
IMG_1448
横からみると角度がついておりクリートとシューズの間に入れてクリートに角度をつける。
IMG_1447

しかし…

Sさんの場合、股関節が硬い影響かもしれないがウェッジを入れても膝軌道が全く変化せず…
なので今回はウェッジは使用しないことにしました。

そしてポジション修正後のSさんの感想が以下です。
Sさんのブログからの転載で本人了承済みです。

…………………………………………..

SPIRITOフィッティング

ゆるく乗ろうとすると10分も経たないうちに尻が痛くなるので以前、テストサドルを見かけたSPIRITOさんへ

サドルの相談をしているとそもそも今のサドルがかなり前下がりについていることを指摘される。

そもそも、どういう風につけるのが標準的なのか知らなかったので目から鱗でした。

その後、フィッティングもやっているとの事だったのでやって頂くことに

今まで目分量で何となくならやってもらった事があったけど、しっかり計測してやってもらうのは、初めてのような気がする。

膝の角度

3時地点で一番踏めるようにするための前後位置の調整

楽に乗れる上体を保つためのハンドル位置調整

etc

を長い時間かけてやっていただきました。

b9b246b5[1]
とりあえずこんな感じになりました。

週末が楽しみです。

………………………………………….

それから先日開催された東京ー糸魚川を走ったときのフィッティングに関する感想もあります

………………………………………….

SPIRITOフィッティング感想(長距離)

SPIRITOでフィッティングをしてもらい100km以上のロングライドを二回こなしての感想です。

1平地

平地を走っての感想とそこからの考察です。

1.1感想
以前より40km/h以上のスピードでの走行が楽になったような気がするが続けようとすると脛の辺りが疲労してくる。

1.2自分なりの考察
力が発揮しやすい場所でペダルを踏めるように調整したおかげで以前より力が伝わりやすくなった?

サドル高が高くなることにより以前まで感じていた股関節辺りの引っ掛かりがなくなった事から楽にこげるように感じる。

クリートが以前より前についた事により脛の辺りが疲労しやすくなったのかもしれない?

2登り

坂道を登ったときの感想と考察です。

2.1感想

一般的にどこにでもあるような6%位のような坂道であれば以前とあまり差を感じないが斜度がきつくなり10%以上になると座ってこいでいると上死点辺りで回転が止まるような感覚がある。

タイム的には、セグメントで1位をとれたりと良くなっている。

2.2自分なりの考察

クリート位置が前になったせいで力が入りにくくなっているか?

ポジションの変更により体がまだなれていないから違和感を感じているだけでもう少し乗れば違和感を感じなくなるのかもしれない。

3その他

糸魚川の時にスタート前に少しサドル高が低いのでは?と思い上げたが、開始一時間ぐらいで姿勢維持がきつくなり、もとに戻してその後は、そのような事もなく無事に完走できた。
負荷をかけつつ長時間乗るのには、適していると感じた。

……………………………………………..

ポジションを変更して使用する筋肉が微妙に変化したことで乗りにくさも感じているようですが新たなポジションに対しての身体の使い方に慣れればさらに楽に速く走れるはずですのでしばらくはこのポジションで頑張ってもらおうと思います。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-6240-6290
   店舗HP
   メールでの問い合わせ spirito-bike@nifty.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらにお願いします)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
スピリートオリジナルリカバリーマッサージオイル販売中!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!