自己紹介です

最近めっきり寒くなってきましたね。
このお店の開店準備をしているときは半袖短パンだったのにもう準備期間から数えると1ヶ月ちょっとが過ぎてしまいました。
なんだか月日が経つのも早いもんです。

今日は、当店のトップページに私の自己紹介がないのでここで簡単に紹介させていただきます。
自転車を趣味としたのは中学1年生からでトップページには自転車歴30年となってますが正確には29年です。少しサバ読みました(笑)
なので逆算すれば年齢はわかるのであえて言いません。

当時は親に買ってもらったロードマン(当時の小学校高学年から中学生ぐらいまでの子供に絶大な人気のあったスポーツ車)もどきのジュニアスポーツを自分なりに改造したり浅草の自宅から1時間ぐらいで行けるところに行ったり。
よく友達と夏休みに東京湾へハゼ釣りに自転車で行ったことなんかをよく覚えています。

高校生になり高校入学祝いに親からショップオリジナルの入門ロードを買ってもらいました。
入門ロードでしたが自分が初めて手に入れた本格的なスポーツ車だったのでとても嬉しくて興奮したものです。
それからはアルバイトをしながらコツコツと部品を変えつつ1年後には念願のオーダーロードフレームを買いました。
このころはとにかくメンテのこととかいろいろなことが知りたくて週に何回もショップに通っては作業の様子を見て覚えようとしてました。
そのころにこのお店の店長をしていたY氏が自分の師匠で自分が一番弟子だと勝手に思っています。
しかし、その師匠は照れくさいのかなんなのか「お前のようなやつは弟子に持った覚えはない!」といつも言っております。

自分が高校生当時はちょっとしたロードブーム(今ほどのブームではない)で高校生も多くショップに来ていました。
高校生になったらロードレースをやりたいと思っていたので迷わずこのショップのチームに所属して群馬CSCや当時が大会初年度だった乗鞍ヒルクライムなんかに連れて行ってもらってました。

そして学校を卒業してからも自転車は続けていて個人で草レースに年間8レースほど出ていました。

それから最大の転機が、24歳の時に最初に就職した会社をやめて初めて自転車を職業にすることになります。
この時に入社した会社が自分が初めて乗ったスポーツ車を販売していた会社です。

この会社で多くのことを学びつつ走ることも好きだったため会社内で実業団チームを結成して監督までやらせていただいたりしておりました。

この約30年間に乗り継いだ自転車は自分でも何台かは正確に数えたことはありませんが確実に10台以上は乗り継いでおりクロモリから始まりその当時の最新だった機材を使ってきました。

また主に乗ってきたものはロードですがマウンテンバイクでツーリングするのも好きでマウンテンバイクを昔でいうパスハンティング的に使う楽しみ方です。
ですのでロードだけでなくマウンテンバイクやクロスバイクもメンテは出来ます。

自転車の機材だけでなく走るほうのご相談もお任せください。

と、こんな感じでなんかわかりにくい自己紹介になってしまいましたがこれからも当店「バイクショップ スピリート」をよろしくお願いします。

    浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
    BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
    TEL:03-6240-6290