3/30 輪行で筑波をツーリング

3月の走行会の案内です。

「輪行で行く筑波」
日時:3月30日土曜日
集合場所:JR上野駅正面入口 7時30分までに集合

茨城県筑波へ輪行にてツーリング企画です。
JR常磐線にて土浦駅より「つくばりんりんロード」というサイクリングロードで筑波を目指して1つ峠を登ったらそこで昼食。
昼食は筑波では知る人ぞ知るジンギスカン料理です。
ここのジンギスカンは臭みが全くなく驚きの美味しさですよ!

帰りは同じくりんりんロードを戻りますが駅はTXつくば駅がゴールです。
コース全長は70キロ弱で峠をひとつ登る以外はほぼフラットです。

コースはこんな感じです

輪行をしたことがない人でも事前に言っていただければやり方を教えます!

今回はジンギスカン料理の予約がありますのでエントリー締め切りを3/25とします。

前回参加出来なかった方もご参加お待ちしてます!

参加申し込み希望は当店トップページのお問い合わせフォームからお願いします。

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
 

Bici Supportの作業着!

店で使う作業着を新調しました。
まあ、たかが作業着なんですが、、、

Bici Support 「ART502」
1 001

1 002

ビチサポートは自転車のポジション計測器や身体計測器など主に自転車業に従事するプロ向けの商品を作るイタリアのメーカーです。

以前このブログに挙げた当店の身体計測器もビチサポート製です

前からヨーロッパのメカニックが着てるようなカッコイイ作業着ないかな~と思っていたらビチサポートのカタログに載っているではないですか!
しかもビチサポートを輸入する日本の代理店さんも在庫してくれていました。
迷わず発注しました(笑)

このビチサポートの作業着、プロ用ではありますが小売もしてます。
サイズはSとMの2つ。
170センチの私がSでちょうどいいぐらいです。
お値段は税込¥5、880ーです。
ご興味のある人はどうぞ!

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
 

「バイクショップ スピリート」今後の走行会イベント予定

先日、第一回目のスピリートイベントが終了したばかりですが今後の予定をお知らせしたいと思います。

今後は月1回で走行会イベントを行います。
まずは7月までの予定です。
5月には大島で1泊2日の合宿(のようなもの)もしますよ~

○3/30 筑波山

○4/27 奥多摩

○5/24~26 大島

○6/22 奥武蔵

○7/20 日光

各イベントの詳細はその都度このブログでお知らせします。

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!特別価格キャンペーン2/28までで   す!
 

皆で南房総行ってきました!

バイクショップ スピリート第1回目の走行会を南房総で開催しました。

当日は晴れて風も弱く絶好の天候。
館山へ各々車で集合して10時半ごろにスタート。
走ったコースはこんな感じです

南房総の海沿いをたどる道でほぼフラットです。
館山をスタートして南房総の下半分を反時計周りでまた館山へ戻るコースです。
今回は皆の走力がわからないので終始ゆっくりペースで進む。

まずは南房総の突端にある灯台「洲崎灯台」を目指す。
館山からノンストップだったのですぐに到着。
灯台の下に自転車を置いてレーサーシューズのままカチャカチャしながら灯台がある丘まで登って記念撮影。
image (2)

後で写真を見たら全員で私を入れて7人だったのに5人しか写ってません。ひとりは写真を撮っていただいたお客様が写ってませんがもうひとりの方は一緒に撮影するのを忘れてました。すいません、、、

次は千倉の道の駅「ちくら潮風王国」を目指し走り出す。
洲崎からは距離は20キロぐらいですが途中に信号はなく快適そのもの!
ゆっくりペースながら1時間ほどで到着。
ここは観光バスも来ていて晴れているせいかいつもより人は多めでした。
ここでもお昼を食べることは出来ますが今日のお昼はここではありません。
ここで一緒に走っているU氏から腹減ったの一言、、、
とりあえずここからはお昼の場所まではすぐですからと伝えて少し我慢していただきました。
トイレ休憩だけしてすぐに今日のお昼をいただくお店に出発。
同じ千倉にある海鮮のお店です。

15分ほど走って到着。
ずっとお腹がすいたと言っていたU氏も到着して安心した様子です。
以前も来たことがあったお店で地元でも知られた美味しいお店です。
人気のためか混んでいますがちょうどいいことに座敷が空いたばかりで7人で座敷を占領する。

混雑して忙しいのかなかなか料理が出てきません。
写真2

ほどなくしてやっと料理が出てきました!
写真
これは私が頼んだ刺身の盛り合わせ定食です。
東京で同じもの食べたらいくらするのかというぐらいにいろいろなものが乗ってます。
普段はあまりたくさん食べるほうではないのですが新鮮な刺身の美味しさで全部平らげました!

1時間弱のお昼が終わりここからは一路館山へ。
すでに全行程の4分の3ぐらいは走っているのでのこりは10キロ弱です。
途中に短い丘を超えて出発地館山へ到着。

帰りは館山のスーパー温泉に寄って汗を流して露天風呂では自転車話で盛り上がりました。

来月も3月月末あたりにまた開催予定です。
次の開催はこのブログでお知らせします。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!特別価格キャンペーン2/28までで   す!
 

ビバンダムが来ました!

ビバンダムとは?
フランスの大手タイヤメーカー「MICHELIN」のイメージキャラクターでタイヤ坊やのことです。
1 001

ミシュランは世界で初めてチューブ入りゴムタイヤを発明した会社で今では車用タイヤから自転車用まであらゆるタイヤを作っていますが自転車用タイヤを作ったのが最初です。
この発明がなければ車と自転車がこれほど発展することもなかったでしょう。

そんな歴史をもつミシュランタイヤですが今でも性能は誰もが認めるところです。
自分自身もミシュランはよく使いますが、いろいろなタイヤメーカーがある中でもスタンダード的なタイヤだと思っているため他のメーカーのタイヤを試すときはミシュランと比べてどう違うかという評価になってしまいます。

最近はこんな自転車も発表してます。
3月発売予定で当店でも予約受付中です!

ミシュランタイヤの当店での在庫はロードタイヤのみですがツーリング用やMTB用も取り扱いしてます。

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  2/23スピリート走行会参加者募集

雪山ライド行ってきました! 2日目

雪山ライド2日目です。

朝起きると前日夜に降った雪で昨日よりさらに積もってます。
屋根には1m以上の雪が、、、
写真

朝食も昨日の夕食と同じく薪ストーブのある部屋で。
ここにいるとあまりの快適さに腰が重くなります(笑)
ss14-013

朝は出がけに宿で飼っている柴犬3匹と戯れてきました。
コロコロしてて可愛いです。
自転車が珍しいのか自転車が少しでも動くととても吠えてきます。
自転車を見たことない動物だと思っているんですかね~
ss14-052

帰りは宿の方々と柴犬とともに宿の前で写真を撮ってきました。
柴犬

同行したプロカメラマンの方に自分の走行中の写真を撮ってもらいました。
この道は奥鬼怒スーパー林道という車が走る林道(一般車は通行不可)のため除雪がしてあって自転車でも走れますが少し道を外れると雪が腰のあたりまであります。
道の横にある雪の壁を見るとわかりやすい。
ss14-096

お昼ごろには鬼怒川温泉から来るバスの終点、女夫淵に到着。
予定はここから鬼怒川温泉駅まで自走で行くつもりだったのですが今年は例年よりも雪が多く路面の凍結による落車を考えてここからバスで輪行する安全策に変更。
奥鬼怒2

帰りの電車でもだらだら飲みながら帰路に着く。
写真 (1)

今回の雪道ツーリングは雪山に酒を飲みにいくためのツーリングになってしまいました(笑)

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  2/23スピリート走行会参加者募集

雪山ライド行ってきました! 1日目

おとといから1泊でMTBで雪山ライドに行ってきました。
雑誌「自転車人」の取材もあるので以前に何度かプライベートで一緒に来たことのあるプロカメラマンの方とベテラン女性サイクリストの方と3人です。
場所は日光の奥地「奥鬼怒」です。
相当な山奥で関東一の秘境と言われるところです。

まずは東武浅草より鬼怒川温泉駅まで輪行してそこからさらにバスで輪行して1時間半ちょっとで奥鬼怒の入口であるバスの終点「女夫淵」に到着。
ここからは一般車は通行不可で4つある宿で働く関係者しか車で乗り入れは出来ません。
普通の泊り客はここで宿から迎えにきたマイクロバスに乗り換えて雪の林道を上がって行くのですが我々はここで自転車を組み立てて自力で宿に向かいます。
ここで輪行袋から自転車を出して組み立てていると毎年のことながら宿から来るお迎えのバスを待つ人達から奇異な目で見られます。
中には自転車なんかでは無理だからやめろという人もいます。毎年来て走ってるので問題ないのですが、、、
まあ、普通の人からすると信じられない感覚だろうからそう思うのも仕方ないかもしれません。
距離は8キロ弱、標高差は400mをちょっと切るぐらいです。
前日に雪が降ったせいか新しい雪が路面一面にあります。
奥鬼怒1
こうゆう時がいちばん走り易い雪面です。
走り始めるとかなり走りやすくて毎年来ている中でも今回がいちばん良かったかもしれません。
しかしそれでも雪は雪なので慎重に走らないとすぐにハンドルを取られます。
少し雪がチラついていますが天気は上々です。
いつもは1時間半もあれば宿に到着するのですが今回は取材も兼ねているので撮影をするために途中で何度か止まりながらゆっくりと走る。
奥鬼怒3
程なくして宿に到着。
今回は初めての宿に宿泊しました。
泊まった宿は「日光澤温泉」です。

山小屋ですが温泉も充実しててなんともいい感じの宿です。
玄関近くには薪ストーブまでありいい風情を醸し出しています。
まずはさっそく温泉へ。
温泉は内風呂と露天もあって白く濁った湯と透明の湯と2つの源泉があります。
内風呂は熱かったのですが露天はあまりの寒さのせいかちょっとぬるいです。

温泉からあがると先ほどの薪ストーブのある居間へ。
これがまたなんともいえない柔らかい暖かさで最高です。
まだ夕食前だというのに皆で熱燗まで頂いてしまいました。

居心地の良さにすっかり長居をしているともう夕食の時間です。
いつもは食堂で夕食をいただくようなんですが薪ストーブのある居間まで夕食を運んできていただけました。

気がつけばこの居間には3時間近く長居してしまった。

さらに部屋に戻りこたつでくつろぎながら日本酒で乾杯!
また温泉に入って12時前には就寝。

明日は楽しい雪道林道の下りです。

  次に続く、、、、

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  2/23スピリート走行会参加者募集

スパイクタイヤへ交換しました!

明日の雪山ライドへ向けてスパイクタイヤにしました。
1 001

明日は雑誌「自転車人」の取材も兼ねたツーリングです。
雑誌へは来年冬に発売される号に掲載されるので忘れた頃にやっと発売される感じです。

当店の地元、浅草駅より東武鬼怒川線で輪行して行きます。

帰ってきたらブログで報告しま~す。

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  2/23スピリート走行会参加者募集

やっとオーバーホール完了です!

以前にブログに挙げた古いチネリのオーバーホールが完了いたしました。

通常はお預かりしてから10日前後での納車なのですが古いためパーツ手配に時間が掛かったりなどでかなりお客様にはお待たせしてしまいました、、、

持ち込まれた時はシャンパンゴールドのようなフレームカラーだったのですが元々はシルバーだったそうで時間を掛けて磨いていったらシルバーになりました。
1 001< 1 002
レコードのペダルは磨いたら思ったよりもピカピカ!
1 004
やはり古いためかパーツやフレームを磨くのにかなりの時間を要しましたがそれなりにはなったと思います。
基本的にはフルレストアまではしないで多少の古さを感じさせる味のある仕上げにしました。
1 003

当店ではかなり古いものでも可能なかぎりオーバーホールいたしますので乗っていない古いロードをお持ちの方などご相談ください。

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  2/23スピリート走行会参加者募集

来週13日は臨時休業です

ほぼ毎年MTBで雪山へ行っているのですが今年は雑誌の取材に同行することになり急遽来週になりました。
来週の13、14日で1泊のツーリングです。
場所は日光の奥にある「奥鬼怒」というところでかなりの秘境です。

そこでずっとハブのメンテナンスをしていなかったリアハブをグリスアップすることにしました。
ホイールはマビックの廉価版ホイール「クロストレイルUSB」です。
1 003

マビックのリアハブは専用のミネラルオイルを使うため通常のハブのようにグリスは使いません。
なぜリアハブのメンテをしているのかというと、、、

冬山では大変気温が低いためリアハブのフリー内部にある爪が凍ってしまってうまく動かなくなりペダルを漕いでもフリー内部の爪が引っかからないため走れなくなることがあります。
以前に使い古しのホイールでろくにメンテもしていないホイールで走ったところ爪が掛かりにくくなり大変な思いをした経験があります。
それ以来最低でもリアハブだけはフリーをメンテナンスしてから冬山へ行くことにしています。

ちなみに雑誌は「自転車人」ですが来年の冬に出版されるようです。

○2/13(水) 終日臨時休業

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  2/23スピリート走行会参加者募集