CAMPAGNOLO SHAMAL 2WAYスポーク張替え

ここ数カ月はなぜか月に1~2回はコンスタントにシャマルのホイール組みをしてます。
しかも、ユーラスでもゾンダでもなくシャマルばかりです。

以前は面倒だったニップルのマグネット誘導も最近は完全に要領をつかみ苦ではなくなりました。
たぶん組み上げる時間も以前の半分ぐらいになったと思います。
もうシャマル職人です(笑)

画像はこれからステッカーを貼るところです。
1 001
リムはお店から発注するとステッカーがない無地の状態です。
リムはユーラスと共通なのでそうなっているのでしょう。

ちなみにシャマルのホイール組み工賃も通常のホイールと同じく¥5、000でやってます。
また、シャマルのハブはセラミックベアリングが採用されていますがセラミックベアリングに適したデュポン社の「クライトックスGPL223」という超高級グリスを使用したグリスアップも行っております。こちらの工賃は片ハブ¥2、500です。

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  店舗HP 

  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  フレームガラスコーティングやってます!

12/28スピリートツーリング「江戸川、印旛沼1周」

皆様、新年あけましておめでとうございます。(既に8日になってしまいましたが…)
本年もバイクショップ スピリートをよろしくお願いします。

もう先月になってしまいますが12/28「江戸川、印旛沼1周」へ行ってきました。

今回もキャットアイ「INOU」にて画像を撮影しました。
キャットアイ「INOU」は画像と地図をリンクできる優れものです。
その1
その2
その3

当日は江戸川の小岩菖蒲園集合だったこともあり殆どの方が自走で集合。
とくに寒い日だったので朝の集合時気温は1℃でした!
写真 1
とても寒いです。

今回も初参加の方や初顔合わせの方もいたので簡単に自己紹介をして冷え切らないうちに早々に走り出す。
風は穏やかなのが救いだが水たまり箇所は完全に凍結していました。
江戸川を北上して江戸運河に入り1回目の休憩。
unnga
10時ぐらいでしたがまだ気温は5℃ぐらいで相変わらず寒い。
ここでも10分ほどの休憩で身体が冷めないうちにスタートする。

しばらく行くと柏サイクリングロード(だったかな?)に合流してしばらくしてから利根大橋を渡り一般道へ出る。
サイクリングロードが途切れる区間を一般道で移動してほどなくして取手のあたりで利根川のサイクリングロードにのる。
利根川のサイクリング道路は人も少なく走りやすい。
1時間ほど走り利根川サイクリング道を出て一般道へ。
ここで2回目の休憩を入れる。
ここからは印旛沼を目指して本日のメイン?うなぎを食しに行くのだがあと10キロほどだと言っているのにすでにパンやらを食べてしまう人も…

一般道を数キロ行くと印旛沼サイクリング道に合流。
しばらくすると元気な3人が前に出てなぜか3人で逃げてしまう。
曲がる場所を知っているのかと不安があったが案の定、分岐を通り過ぎて3人は行ってしまった。
きっと気づいて戻ってくるだろうから10分ほど他のメンバーと分岐で待つと戻ってきました。
一旦、印旛沼サイクリング道を出て1キロほど行くと本日のうなぎを食すお店へ到着。
レストハウスとみい」です。
印旛沼はうなぎが結構有名らしく何件かお店がある。
このお店はお客さまから教えてもらったお店で広いため人数も入れて味もそこそこいいとのこと。
着くとバイクラックらしきものがあるのだがラックの背が低い…
お店の人がすぐに出てきて低いから止められないでしょとのこと。
最近はロードで来る人も多いらしくラックを置いたのだが低すぎたとのこと、帰りがけには次回は高くしておきますと言ってました。

総勢9人だったが当然皆がうなぎを注文。
これからさばく!
とのことで待つこと40分あまり。
やっと出てきました。
写真 2
関東のうなぎは蒸してから焼きますがこちらのは蒸しておらず皮がパリパリしています。
これはこれでうまいかも。
うなぎは年々値段が上がっていますがここのはこのボリュームでなんと2500円!
東京ではありえない値段に皆ビックリ!
うなぎだったのでお店に入ってから出るときには1時間以上経っており1時を回っていました。

またさきほどの印旛沼サイクリング道に戻りさらに先を行く。
途中には渓谷もありちょっと違った雰囲気の場所です。
keikoku
naumannzou
ここでは近年ナウマン象の骨が出土したらしく石碑があります。

そして、1時間半ほど走ると水車が見えてきます。
特にこれといって変わったものがない印旛沼ですがこれは観光用に作られた水車で結構立派なものです。
水車下にて記念撮影。
写真 3
スマホのセルフタイマーで撮影したので水車がした下半分しか入らず構図がイマイチ…

このあたりから風向きが向かい風になりスピードが上がらない。
見かねてMさんが前を引いてくれたが引きが強すぎて後ろが切れてしまった。
しばらくゆっくり走って後ろが合流するのを待つ。
合流してしばらくすると最近スピリートに来るようになったKさんが前に来てバイクの調子がちょっと変だとのこと。
立ち漕ぎをすると異音がしていて確かにかなりの音です。
しかしこの場では直せそうもないので後日お店に来ていただくことに。
さっそく新年早々に来店されヘッドからの異音であることが判明しグリスアップで治りました。
聞けば購入して2年ほど一度もヘッドのグリスアップをしていなかったとのこと。
皆さんも気をつけましょう。

この日はとにかく寒くトイレが近くなりがちなので花見川の道の駅でトイレ休憩。
サイクリング道に面した道の駅でなかなか面白い立地の道の駅です。

またはしりはじめてしばらくするとちょっとしたダートに遭遇。
hanamigawa
自分はこのダートを踏み倒して走るのが好きでわざわざ通るのだが普通は迂回ルートをとるようです。
距離は1.5キロぐらいですが踏み倒していけばロードでも十分走れる。こうゆうところはとにかく足を止めず踏んでいくとかえって走りやすくなる。

ここを抜ければ海はすぐそこ。
kasai1
海まで数キロのところ。夕日を浴びて走る!

kasai2
葛西臨海公園に到着。
先ほどまで内陸の河や沼を走っていたのにいきなり海です。
ここでM島姐さんが一言「鮭になったみたい」
だそうです(笑)

あとは一般道に出て東京へ戻りました。

次回今月のスピリートツーリングの予定は近々発表します。

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  店舗HP 

  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  フレームガラスコーティングやってます!