「ツールド・草津」大会当日

「ツールド・草津」2日目の大会当日は朝起きると濃霧でしかも寒い。
今回は自分は監督?として来ているので走らないのですがこの寒い中走る人たちが気の毒に思う…

スタートは10時と遅いのでゆっくりと会場に向かう。
まずはスタート前の集合写真。
1草津

それにしても凄い人の数です!
草津3
ここは第2グループの集合場所でまだ同じ人数の第一グループもいて全員で2000人以上らしい。
たしか、私が出場した10年以上前はこの半分ぐらいだった気がする。

集合場所で30分近く待ってやっとスタートする。
チャンピオンクラスだけはスタートラインから一斉スタートで、それ以外のクラスはスタートラインを通過すると計測チップで自動的に計測が開始されるのでゆっくりローリングスタートとなっています。
そんな中、以前の職場の同僚や後輩にも何人か遭遇しました!
知り合いもかなり来ていたのはフェースブックで知っていましたがこれだけ数が多いとなかなか会えません。

自分は出場しないので参加者がスタートした後の大会会場は閑散としています。
たぶんお昼過ぎには全員帰ってくると思うので温泉でもゆっくり浸かりながら草津気分を堪能する。
草津4
画像は有名な湯畑です。

温泉から帰ってきてお昼過ぎに宿に戻るとまだ戻ってきてません。
さらに1時間以上してから戻ってきました。

聞くとスタートからずっと濃霧だったがゴール3キロぐらい手前から晴れて天気もよく暖かかったそうです。
草津5
下は雲海です。

なかなか戻って来ないと思っていたら途中で降りていろいろ写真を撮ってきたようです。
草津2
今年は雪が多かったので雪の壁も高かったそうです。

帰ってきてからは温泉で冷えた身体を温めてそして帰路につきました。

来月は5/3の筑波8耐です。
スピリートチームからは2チーム12人が出場予定です。

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  店舗HP 

  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  フレームガラスコーティングやってます!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください