「ツールド沖縄」行ってきました!1日目

一昨日、昨日とお店をお休みさせていただいて「ツールド沖縄」へ出場してきました。

土曜の朝に出発して日曜にレースが終わってから当日中に東京に戻ってくるという少々タイトなスケジュールでした。
土曜は羽田発の最初の便で那覇に到着。
お店のお客様たちの一部も沖縄へ来ていますが本島1周サイクリングへ参加しているので既に前日から沖縄入りをしています。
レースへの参加は私ひとりのためレンタカーも借りなかったため、空港から大会会場のある沖縄の中間に位置する名護への高速バスへ慌しく乗車。
お昼過ぎには名護へ到着。

会場に着くと袋に入れていた自転車を出して組み立てる。
今回はこの輪行袋を使いました。
OS500
税込み¥23,760-
厚みのあるウレタンで覆われており使わないときには3つ折にしておけるので収納性もいいです。
ホイールを入れる仕切りもありヘルメットやシューズなども収納する余裕があります。
フレームサイズが小さい場合はシートピラーを抜かずに収納できるようですが私は外さないと収納出来ませんでした。
念のためフロントとリアエンドの金具も付けてリアメカもエンドから外しておきました。
今回のツールド沖縄でも使用者がいちばん多かったようです。

組み立てが終わり受付に行くと何人かの知り合いと遭遇して挨拶をかわす。
今回エントリーしたのは100キロ40歳以上というクラスで今年から新設されたクラス。
受付が終わり受け取ったゼッケンを車体に取り付けフォークにセンサーチップも取り付ける。
そして自転車をトラックに積んでもらう。
100キロと140キロはスタートが名護ではないため前日に車体のみトラックでスタート地点まで輸送してもらうためです。

これで今日することは終わり。
夕方に名護から奥間まで行く無料シャトルバスが大会会場から出るのですが、まだ夕方までは時間が早くどうしよかと思っていたところお知り合いの方が奥間まで車で送ってくれるというのでお言葉に甘えることに。

今回は一人で宿泊なので合い部屋で安めのホテルにしましたが到着すると予想どおりというか、古~い感じのなんだかお化け屋敷みたいなホテルでした(笑)
早めにシャワーを浴びてジャージにゼッケンを付けたりして明日の準備なんかをして夕食の時間になりひとりで食べていると同じ席に感じのいい人が同席してきたので明日の話なんかをしていたらなんと合い部屋の方でした。

部屋に戻るとその方はもう沖縄は4度目で3年ぶりとのこと。
普段はひとりで乗ることが多いそうで私が自転車だと知って機材のことやらいろいろ質問されました。
話しているとすでに21時過ぎに。
明日は5時に朝食で6時にはホテルを出なければならないため就寝することに。

外は雨が降っていますが明日の天気はどうなることやら…

明日はレース当日のことをアップします。

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290
  店舗HP 

  ホイールのセラミックベアリング化格安でやってます!
  フレームガラスコーティングやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください