アルテグラDi2へ組み替え

当店でいちばん多いコンポ載せ替えといえばやはりアルテグラDi2への載せ替えです。
アルテグラDi2はデュラエースDi2にも迫る性能でコストパフォーマンスの高さから全日本クラスの選手でさえ使うことも多くなりました。

今日は当店の常連さまが載せ替えたいとのことで依頼を受けました。
しかも乗ってきていただいてお店でコーヒーでも飲んでもらって待ってもらってる間に組み換えました。
シーズン中はこんなことはなかなかできませんが冬は比較的空いているのでこんなこともできます。

現行のシマノ105がセットされた車体ですが既に以前クランクのみアルテグラに交換しましたので今回の交換箇所はブレーキキャリパー、デュアルコントロールレバー、Fメカ、Rメカ、チェーン、エレクトリックワイヤー(電線です)などの小物品、ガーミンへギア位置などを表示させるためのセンサーであるワイヤレスユニットも付けました。

交換箇所のパーツを取り去りクランクも一旦外してからまずはエレクトリックワイヤーをフレーム内へ通す。
このフレームはDi2対応フレームのためエレクトリックワイヤーはフレーム内へ入ります。
ちなみにDi2対応ではないフレームの場合はエレクトリックワイヤーはフレームの外を這わせて取り付けることになります。

Di2はBB付近で全てのエレクトリックワイヤーが集約される構造のためクランクと片側のBBのみ外す必要があります。
取り付けてしまえばあとは機械式のような勘に頼る調整などがないためとても楽で簡単に調整ができます。

取り付けるとこんな感じです。


とてもスッキリした見栄えになります。

今回はクランクは交換しなかったためこれだけ交換しても部品代は16万ちょっとで済みました。
たとえば機械式(ワイヤー式)の現行アルテグラを使用していてDi2へ載せ替えたい場合なんかだとブレーキキャリパーも交換する必要はないので部品代は14万ちょっとで済みます。
載せ替え工賃は35000円です。

今なら当店では自分の愛車が目の前で組まれていく様子を見ながら当日納車も可能です。
Di2は小物類のパーツ選択がフレームやその他の要因によって組み合わせが複雑です、パーツの手配から組み換えまでぜひ当店にお任せください。

浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-6240-6290
   店舗HP
   メールでの問い合わせ spirito-bike@nifty.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらにお願いします)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回1万円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です