Zwiftでインドアトレーニングの勧め

やっと秋の長雨も落ち着きを見せてきました。
ですがここのところの長雨で個人的に始めたものがあります。

それは

Zwiftです!
今更ながらなんですがとりあえずは話のネタにでもなればと思い最初の1週間は無料ということで始めてみました。
始めるにあたって私が新たにそろえたのはANT⁺ドングルというものだけです。
1から始める場合に必要なのはローラー台(とりあえずは機種等はなんでもよい)、ANT⁺かBLUETOOTHのスピードセンサー、PCなどで使用する際のANT⁺をPCで読み込めるように変換するANT⁺ドングルとPCかタブレットもしくはスマホの端末、それに普段乗っている車体です。
センサー類はガーミンを使っている場合はガーミンのセンサーをそのまま使用すればOKです。
それに、ガーミンならケイデンスセンサーとハートレートセンサーも使うのでそれも接続すれば画面上にケイデンスとハートレートも表示できます。


ズイフトの走行画面はこんな感じです。
専用のアプリをダウンロードしてPCの画面の中の仮想のコースで自分のアバターがぺダリングにあわせて走ります。
まわりには同じように世界各国のズイフトをやっている人達のアバターが走っています。

もう既に始めてから2週間ぐらいで5回ほどやってみました。
初日は最初の設定がよくなかったようで頑張って漕いでいるわりには進んでくれなくて他の人達に抜かれてばかり。
なんかつまんないなと思って20分で終了してしまいました。

ズイフト2回目は初期設定でローラー台の設定に問題があったのではと思い使用するローラー台の設定を変えてみました。
ズイフトには最初に使用するローラー台のメーカーと機種を選択する項目があり現行品で販売されている主なローラー台が網羅されています。
しかし私が使用しているローラー台はミノウラ製のリムドライブタイプで古いモデルだったのでローラー台をその他で設定していました。
それを現行モデルのミノウラ製リムドライブに設定を変えてみたところ表示されるワット数が前回と違って現実的な数値になってきました。
常にワット数が画面に表示されるのですがパワーを測する機器を使用していなくてもスピードと使用するローラー台から予測したワット数を表示する仕組みのようです。
パワー計測が可能なクランクが装着された車体やローラー台にパワー計測するシステムが組み込まれたものならその数値をズイフトに表示さえられるのでより正確なワットでトレーニングできます。

2回目のズイフトはワット数の表示がかなり改善してきたので人生初のFTPを計測してみた。
ズイフトにはコースをただ走るだけでなくトレーニングメニューもあってその中にFTPを計測してくれるモードもあります。
FTPとはその人が1時間でぎりぎり維持出来る平均出力のことです。
今回は45分で計測できるショートというのを選択。

するとFTPが274Wと出ました。
自分の今の実力からすると明らかに高い数値のはずです。
自分の体重といろいろな峠でのタイムから計算すると230~240Wぐらいではないかと思われるので。

ズイフトが凄いのはそのFTP計測で得られた数値をもとにトレーニングメニューを組んでくれます。
設定された私のFTPは高めになってますが同じローラー台を使ってすべての条件が計測したときと同じならばメニューの強度に間違いはないだろうと思われます。
先日はこんなメニューをしてみました。

3段階で3分ごとにワット数が増えていってその後9分のレストがありそれをワンセットとして3セット。
3段階のうち2回目と3回目はFTPを超えた数値でけっこうこなすのは大変でした。
ズイフトが提案してくれるトレーニングメニューは他にもやってみましたが今回のメニューがいちばんきつかったです。

このようにトレーニングメニューを組む知識がなくとも狙った効果が得られるメニューさえ選択すれば間違いのないトレーニングができます。
既に実走でも効果が体感できており以前より踏めるような感覚があります。
ただローラー台に乗っているだけだとなかなかここまで追い込んだトレーニングはしにくいものですが画面上に設定したトレーニングメニューが常に表示されるので心が折れなければ確実にメニュー通りにこなせます。
その心が折れないようにというのが実はとても大変ですが…

最初は雨の日のトレーニング用にと始めたズイフトですがこれからは日々のトレーニングに取り入れることにしました。
意外に初期投資は少なくても出来るZwift。
当店でも多種多様なメーカーのローラー台や必要な周辺機器を取り扱っておりますので興味のある方はご相談ください。

   浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
   BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
   TEL:03-5849-4701
   店舗HP
   メールでの問い合わせ 2012spiritobike@gmail.com
(現在問い合わせフォームのリンクが切れておりますのでメールでの問い合わせはこちらのアドレスをコピペしてご使用ください。)

工賃が改訂されました。オーバーホールは税込2万円です!
ロードフィッティングサービス1回15000円です!
フレームガラスコーティングやってます!
洗車サービス始めました!
スピードワックス施工済みデュラエースチェーン8340円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です