チェーンのこと、、、

普段、チェーンなんてあんまり気にしないですよね。

でもチェーンは意外と重要なんです。

レースでは強い人ほどチェーンが綺麗なんてことを言う人もいるぐらいです。
最近ではチェーンの伸びを計測するチェーンチェッカーなんかも多く出回っていますが実は伸びてから交換しても遅いです。
なぜかというと伸びたチェーンはスプロケットやチェンリングを削ってしまうからです。
削れてしまうと歯飛びしてしまったりするので減ってしまったスプロケットやチェンリングを交換しなければなりません。
スプロケットは減ってしまった歯だけを交換すればいいやと思うかもしれませんがそうすると新しくした歯と古い歯の境目での変速に支障が出たりすることもあったりするので丸ごと交換となります。

ここまで説明すると分かるのが歯を交換するぐらいならチェーンをマメに交換したほうが安上がりということです。
伸びる時期を距離にすると最近の10Sや11Sの細いチェーンなら3000キロの走行で交換が目安です。
使っている人の脚力や使用状況によってはもっと早くから交換したほうがいいです。

それにチェーンは新しいほうが明らかに動きがスムーズですから

えっ!もっと走ってるかも?なんて人は早めに交換しましょう。

当店ではシマノとカンパのチェーンはだいたい常時在庫するようにしていますよ!

お知らせです。
本日は都合により18時にて閉店します。
そろそろ店締めよっ~と。

1 001

  浅草生まれの店主が営む浅草の小さな自転車屋
  BIKE SHOP SPIRITO(スピリート)
  TEL:03-6240-6290

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください